2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« こんどは、FAXがぁ~ | トップページ | 心配はつづくよどこまでも。 »

2010年8月 8日 (日)

幅広甲高の足

最近は男性の足も
細身のタイプが
多くなって来ましたが、
昨日お越しになった
中津川市のOさんは
自称「下駄足」

足幅がしっかりあって、
バランスのとれた足なのですが、
O脚で膝が痛く腰痛もあると
言う事でした。

病院にも通っておられるようで、
治療は先生にお任せするとして、
まず靴を見直されるよう
お勧めしました。

足幅が広い方・甲の高い方は
サイズをあげていかないと
足が靴におさまりません。

ところが幅の問題が
解決しても
前後のサイズが大きすぎて
足が靴の中で
泳いでしまうので
指先に力が入ってしまいます。

すると、着地が不安定になって
姿勢がくずれ、
これをカバーするために
ヒザや腰を曲げることになり
負担がかかりやすくなります。

幅も長さもピッタリ合うサイズで
カウンター(カカト回り)の
しっかりしたクッション性のある
ウォーキングシューズにO脚用の
調整をしてで歩いて頂くと
「うォッすごい。全然ちがいますね

かなりご満足いただけたようです。

あとはヒモをしっかりしばって
楽ラクで歩きましょう

« こんどは、FAXがぁ~ | トップページ | 心配はつづくよどこまでも。 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幅広甲高の足:

« こんどは、FAXがぁ~ | トップページ | 心配はつづくよどこまでも。 »