2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

ファスナー付き靴の注意点

「履きイイ靴なんだけど、
爪がこんなんになっちゃった・・・」

最近こんなお客様を
ちょくちょく見受けます。

履いておられる靴を拝見すると、
多いのがファスナー付きの
ウォーキングシューズ。

日本は履き物の
脱ぎ履きが多い生活環境です。

靴の脱ぎ履きに
時間をかけるのはメンドウ・・・

そんなニーズから
日本仕様で
各メーカーさんが
ファスナー付きの靴を
作っています。

良い発案なのですが、
問題は靴の履き方。

ファスナーにたよりきり
ブカブカ状態で靴を履くため、
足が前滑りを起こして
爪が皮下出血したり
外反母趾やウオノメ等を
発症しやすくなります。

ささっと脱ぎ履きしたい時はファスナー利用が
便利ですが、

いざ歩くぞって時は、紐をもう一度締める習慣をつけましょう。

ふだん履きほど
手を抜いてしまいがちになりますが、
せめて長い距離を歩くときだけでも
靴と足に手をかけてあげたいですね。

2011年4月29日 (金)

北海道は、でっかいどうの靴屋さん!

ツイッターが切っ掛けで

北海道の靴屋さんとお知り合いになりました。

 きっかけって面白いものですね。

知り合って一年位になるでしょうか。

 なんとなく馬が合うのでしょうね

たわいもない会話から、靴の専門的なことまで

何かとツイッターなどで話をしていましたが

 なんやかんや言っているうちに、ちょくちょくお会いするようになりました。

不思議なことに、今では他人の様な気がしない(笑)

ずっと以前から友達だったんじゃないの?って勘違いするくらいに

仲良くなってしまった感があります。

 北海道で、シューズ東京という靴屋さんをやられている

妹尾さんは、本当に誠実な人で

いつも、お客様の気持に寄り添ってご商売をやられているのだなぁ

という事が、お話しをしていると伝わってきます。

 いつも、前向きに何ができるか、どうしたらいいかと試行錯誤をされていて

三喜屋は、頑張らんと!!!と元気を頂きます。

 一人じゃないと思えます。

そんな、妹尾さんのお店から靴が買えるお客様は幸せなのだろうな。

三喜屋も、岐阜県、この瑞浪市でお客様を幸せにしていきたいな。

感謝。

2011年4月28日 (木)

ゴールデンな火曜日の巻

ゴールデンウィークの3日は火曜日

一応定休日は、火曜日なので休むことにしています。

 次女にとっては、祝日になる火曜日は

まさに、ゴールデンな日。

昨年も、家族全員参加のマレットゴルフ大会に

ボーリング大会をやったのでした。

 今年も早々と

「今年のゴールデンウィーク出かける?」と聞くので

「えっ、どっこも出かけんよ」

「なんでぇ」

「・・・・・」

「なんでぇ」

「なんでって、店があるし、いつも何処もいかんやら」

「なんでぇ、去年出かけたやんかぁ。」

「えっそうやったっけ?」

「出かけたやん」

「・・・??? あ~、そうやった!火曜日があったね。マレッとゴルフやったわぁ」

「そうやらぁ(*^_^*)」

「今年も火曜日があるんやねぇ」

「うん、うん、出かけよ!温泉だったらおばばもつれてける?」

 

 今年は何処行こう。

2011年4月27日 (水)

話題沸騰中(チョッピリ)

ここ数カ月

三喜屋のブームというか、話題沸騰中の商品。

じゃ~ん

Img_2484

インナー五本指ソックス~

指先カラフル五本指ソックス~

夏のムレムレサヨナラ~でもって締めつけなしの靴下~

です。

 「ストッキングを一日中着用し靴を履いていると

蒸れて気持悪いのよ~何とかならない?」

を解決してくれるのが、このインナー五本指ソックス。

「あれ、よかったわ~。もう一足欲しいけどあるぅ」

月曜あたりにようやく入荷しそうです。(^-^)

 「あの、指先カラフルソックス、楽しくてやめられないわぁ」

「もうね、この締めつけなしの靴下履いたら他のは履けないわ」

などなど、靴下談議に花咲き中です。(笑)

 あなた様も談議に加わりません?

靴が良くても、靴下が悪いと実は、何にもならなかったりします。

その辺の詳し~い話、店長に聞いてやって下さい。(^-^)

2011年4月26日 (火)

京都へ

昨日は、勉強の為、京都へ行っていました。

平等院をささっ~と見て、

Img_2470

楽しげな家具屋さんに立ちよって

 怪しげな?!いえ、楽しげな物を買ってきました。

スクワラン入りのタオルで顔を拭くのが楽しみです。

 土から生まれて、土にかえる環境に優しい繊維だそうです。

それに!スクワランで、お肌しっとりなんだそうです。

べっぴんさんになったら、どうしよう・・・な~んて(笑)

あっ、目的は商人の勉強でした。(^_^;)

 これからの、三喜屋に活かしていきたいです。

キーワードは、物じゃなくてそれを通じて得られる豊かさや、充実感。

確かに、自分が買い物する時ってそれを求めていると思いました。

 三喜屋のお客様にそんな世界を伝えて行けるよう頑張らなくちゃ。

感謝。

 

 

2011年4月25日 (月)

お待たせしました

3月にご予約いただいていた
ヘップが出来上がってきました。

個性的な素材と
色使いの1点があれば、
おとなしい色だけど
さりげなくエナメルをあしらって
その人なりの個性の光る1点など
その人だけのヘップです

Img_2467

初夏を迎えるこれから
皆さんの足元で
活躍してくれることと思います。

さぁ、
次に作るのは
あなたですか

2011年4月24日 (日)

泥だらけの靴

今日は、メチャクチャ寒い日になりました。

外は冷たい風がビュウビュウ~

 外に置いてあった、案内の紙の一枚が

びゅーーーーーっと隣の田んぼの真ん中あたりに落下。

店長 「さっき、風が吹いて飛んでった。
    田んぼはグチャグチャやで、取りに行けん。
    ほってある」 (ほったらかしてある)

嫁 「え~~~~~~~見苦しいやん。
   取りに行く。」

店長「やめとけ。グチャグチャになる
    後で何とかする」

どうも、そのやりとりを聞いていた次女。

「取ってきたよ~。」 

誇らしげな顔で、紙を握っている。

その足元は、四月に下ろした真っ白な靴・・・・・・

、ど、ど、泥だらけに。

店長と嫁

「あ~速攻拾ってきちゃったかぁ~。学校に履いていく靴で行っちゃったわけねぇ」

次女 「だって、困っとったやん

 「そうなんだけどぉ・・・・(^_^;)ありがとうね(^_^;)」

店長、娘の靴を洗ってます。(;一_一)

「こう言う時は、長靴を履くといいな」

「うん。そうだね

Img_2468

Img_2469

2011年4月23日 (土)

また一枚(*^_^*)

毎年2回
きちんと足を測りに来てくれる
多治見市のA君Aさん兄妹。

8年前からのお付き合いで、
仲のよい二人です。

今回はお兄ちゃんに合わせて
赤いろ系の靴で揃えました。

妹のAさんもうれしそう。

記念に笑顔の写真をパチリ

また1枚三喜屋の宝物が増えました。

A君Aさん、出来上がったら送ります。

お楽しみに~

2011年4月22日 (金)

早起きは・・・

早起きが日課の店長です。

5時半~6時には目覚めます。

ごそごそ動き回っていると
お腹も減るので
早めの朝食をとるのですが
満腹になると眠気が・・・

はっと気がつくと
時計の針が開店30分前。

「やばい
みじたくもそこそこに
慌てて店を開けると
「ん?」

なんか変。

店の時計を良く見ると
開店2時間前。

どうやら
寝ぼけまなこで
長針だけを見て
時間を見間違えた。

あとから店にやってきた嫁に
「すごい勢いで店へ来た見たいやけど
思い立ったことがあったんやねぇ」
の一言に
「そうそう」
と言葉を濁しつつ
丹念に店内のそうじをした
店長でした

2011年4月21日 (木)

ありがとう、三喜屋の宝物です。

今日は、お客様から初めてイラスト入りのお返事を頂きました。(*^_^*)

 くまさんが、大切そうに靴を抱いています。

この絵からじわぁ~っと、あたたかい気持が伝わってきて、

とても、とっても嬉しかったです。

果歩さん、有難う!

三喜屋、頑張ります!!!

Img_0001

Img_0002

2011年4月20日 (水)

相変わらずです。

中学に入った次女です。

 少しづつ中学生らしくなっていくのでしょうか・・・

夜、寝る前に

「時間割やった?」と声をかける毎日。

実は内緒ですが、小学校の時は

朝、時間割を超特急でしてました。(それはもう素晴らしい手際の良さ)

「習字紙がいる」

「・・・」

「もう、何で昨日のうちに言わんの?」てなことで。

 親のしつけが悪かったと反省したので

今、声かけしています。

「時間割、しなさいよ」

「うん、これからやる。」の返事の後に

「わぁ~やったぁ!明日はうどん、○×△*、ひじきの煮物に、□△・・・、だ!」

「あの・・・」と思いつつ、つい、つられて

「おぉ、良かったね。美味しそう」と返事をしてしまう。

明日の為に最初に確認するのは、予定表とおもいきや

次女がこよなく愛する、給食献立表だった。
(いつでも取り出せるようにファイリングして鞄の中に収納してあるのねぇ。)

もぉ~半分あきらめムードで

「時間割!」と声をかける

大丈夫かいな!

Cocolog_oekaki_2011_04_20_19_13

2011年4月19日 (火)

緑の大地がジャングルへ

いよいよというか

すでにというか

恐怖というか

自宅の庭が

緑の大地に・・・

そして、ジャングルになるひも近いだろう

毎日、洗濯物を干しながら睨みつけている

 奇跡のトマト

育てようかしら。

Cocolog_oekaki_2011_04_19_21_08

2011年4月18日 (月)

よくつまづくんです・・・

お子様連れのお母さんから
よくこんなご相談を受けます。

「なんだか内また歩きで
歩き方もおかしいんです
といった声もよくお聞きします。

足自体にも原因があるでしょうが
足に合っていない靴を履いたり
正しい履き方をしないと
案外こういったことが起こります。

ケシ粒ほどの異物が足裏に付着すると
「あ、気持悪い」とすぐにわかりますね。

それほど足は敏感な
感覚器官です

靴の中で足がしっかり留らないと
「靴がゆるいから脱げちゃうよ」
と反応して指先で中敷きをつまみあげて
歩こうとします。

踵から着地するのが
自然な歩き方なのですが、
中敷きをつまみあげた状態では
踵からの着地は出来ません。

足が上がりにくい分
足全体で地面を
ひきずって歩くことになるため
つま先をぶつけ、
つまずきやすくなります。

また、つま先でつまみあげていると
母趾と2番目の趾に力が入るので
じかに体重がかかりやすく
内また気味の歩き方になります。

足の成長に合わせた靴を
紐やマジックベルトで
しっかり留めるだけで
ずいぶん改善されることがあります。

あなたのお子さんは
大丈夫ですか?

心配な方はまずお子さんの足の
サイズ測定をしましょう。

2011年4月17日 (日)

「ご主人はおられますかの」

この数日、心ここにあらず・・・

 今朝は、コメをといで水を入れずに炊いてしまい、かちんこちんのご飯。

心を落ち着かせるためにご先祖様におまいりにいきましょうと

出かけたはいいが線香と数珠のはいった袋だけ持って出かけ

おけも、ひしゃくも、たわしも持たず

鞄まで置いてきてしまった。

 あわてて戻って・・・。

でも、子供たちとご先祖様の前で

心を静めて、これからもどうか子供達が心も身体も健康でありますように

見守って下さいとお願いしたら

 心が落ち着きました。

兄と一緒に居ることが嬉しくてたまらない次女が

ケラケラと良く笑うので、皆つられて笑い

 「もう、○○といいると、疲れる」と兄弟たちに言われても

がははと笑う彼女に

実は癒されているのかもと思う。

店に戻ると

初老の男性のお客様がいらっしゃった。

「ご主人はおられますかの」

「ラブレターが来たからね、これはそろそろ新しい靴を買わないと
と思っての、これも古なったしの、出かける時に新しい靴が欲しいなぁと思っての。
お願いしに来ました。」

店長がお相手をしました。

「足の事は、あなたにお任せしていますから
あなたが、良いというものをお願いします」

おだやかに話されるお客様に、

励ましを頂いたと同時に

これだけの期待をかけられるということへの

責任を強く感じました。

   

2011年4月16日 (土)

髭親父

ここ数日
髭を生やしています。

ていうか
無精ひげです。

年のせいか
顔の皮膚が
薄くなって来たようで
ひげそりを繰り返すうちに
剃刀負けで
口周りから
あごにかけてまっかっか

病院で塗り薬をもらって
塗るだけでは
治る気配がないので、
しばらくのばすことにしました。

ちょい悪オヤジ風になるか
ただの
ゴマ塩髭親父になるか
ちょっとたのしみ

2011年4月15日 (金)

今年も見おさめ

今日はお昼過ぎから
久しぶりの雨。

商用で街中を
車で移動すると、
散った桜の花びらで
道路のアチコチに
ピンクのじゅうたんが
出来ていました。

つい3日ほど前まで
咲き誇っていましたが、
今年はあれが満開の
見おさめとなりました。

Img_2439

(お花見が出来なくてザンネン)

明日からはお客様を
お迎えする
店舗前の花の植え替えが
待っています。

さぁ、いよいよサンダルの
品ぞろえもエンジン全開です。

乞うご期待を

2011年4月14日 (木)

サンダルも出会いですねぇ

「うふっ、どうしよう。」

とっても可愛らしい笑顔でサンダルをご覧になられたお客様に

 「このサンダルを履いたら素敵だと思うんですけど」

とお客様が選ばなかった三足目のサンダルをご提案。

だって、Wさんの足に合わせたらきっとサンダルが嬉しそうに「うふっ」って顔するだろうなぁ

と思えてならなかったので。

「うふっ。

 やっぱり!

お客様もサンダルも笑顔になった。

 どっちも捨てがたい二足のサンダル

一緒にお嫁に行きました。

Mさんの足に履かれる為に生れて来たんだと思う。

うん。そう思う。幸せな出逢いでした。

2011年4月13日 (水)

気持イイ~は同じね

いつもお子さんの靴を
お求め頂くお母さんが
1足のサンダルに
目をとめられました。

「カワイイ~
わたしに
履けそうですか?」

足をおはかりして、
合うサイズを
履いて頂くと、
「ウワァ、気持いぃー
うちのMちゃんも
いつもこの気持イイ
履き心地のくつを
履いてるんやネ、
いいなぁー」

いい履き心地は大人も子供も
同じです。

歩く事が
楽しくなる、
そんな靴選びを、
あなたもしてみませんか?

2011年4月12日 (火)

ミニミニ写真展

三喜屋のお客様には
仲のよいご夫婦が
沢山おられますが、
今日ご紹介する
土岐市のSさんも
いつもニコニコ、
笑顔の絶えないご夫婦です。

このご主人、
色々な趣味を
おもちなんですが、
写真がご趣味で
店長も何点か拝見しました。

動植物や風景など
とても温かみのある
作品ばかりです。

「これは三喜屋だけで
見ていてはもったいないぞ」
ということで
作品をお借りして
店内にミニミニ展示場を
開きました。

ご来店の方が足を止めては
ご覧いただいています。

ご家族連れのお子さんなどは
鳥や動物の作品に
じーっと見入っている事も・・・

4月一杯お借りすることに
しています。
ご来店の折に
ぜひご覧ください。

Img_2440

2011年4月11日 (月)

花のいざない

今日も午前中から
夕方にかけて
たくさんのお客様に
お越し頂きました。

そして、お見送りに
駐車場までおりると
(三喜屋は玄関から
駐車場までが
ゆるいスロープになっております)
今日も見えてしまうのです、
「アレ」が・・・

もう、一雨降ると
一気に散る一歩手前の
満開状態。

今夜はいく分冷えるから
もう少しもつやろうか・・・

明日は定休日。

花にいざなわれて
せめて写真だけでも
撮ってこよーっと

2011年4月10日 (日)

お嫁に行きました。

良いなぁと思っていた一点物のサンダル

今日お嫁に行きました。

合った人の足に履かれて、サンダルは「えっへん」

って顔してました。

 これから、お客様とルンルン色んな場所へ行くのだろうなぁ。

話は変わって

長男が「○○(妹の名)が勉強する光景を見るなんて不思議な感じや」

と感慨深く言う。

「だってさ、宿題のノート、漢字ドリルと計算ドリルだけで埋めとったもんな
それが、勉強して受験か~」

・・・・高校受験はまだ三年も先のことですが

そう言っているあんたは、今年大学受験。

はて、どうなることやら。

2011年4月 9日 (土)

桜が満開かな

幾日かぶりに
雨の半日に
なりました。

寒さはあまり
感じられませんが、
なにかを
置き忘れているような
みょうなもどかしさを
感じました。

お客様のお見送りをし、
店へ戻る時、
その理由がわかりました。

店の看板越しに
ちょうど見おろせる位置にある
桜がほぼ満開

連日の店内の
忙しさに追われるうちに
日中のポカポカ陽気で
開花した桜の見ごろを
すっかり忘れておりました。

そして今日の雨。
少し散ったかなぁ。
いや、まだ八分咲きくらいかも・・・

勝手な想像を
膨らませながら
半日おちつかず、
ムズムズしている
店長でありました。

2011年4月 8日 (金)

恥ずかしい。

「ただいまぁ」・・・・と確かに聞こえたので

姿を確認せず

中学に入った娘が帰ってきたなぁ~と

「はいっ!おかえりぃ~」と大声で言いながら

店に出ると・・・・

おっお客様が笑顔でお立ちになっていた・・・・

あ’’ごめんなさい、娘が帰って来たかと勘違いして・・
本当、ごめんなさい。間違っちゃって、恥ずかしい。
も~いやんなっちゃいます。ほんと△■×※○・・・・」

優しいお客様は

「ただいまぁ(*^_^*)」

ほんとに、まったく!失敗失敗。

恥ずかしくて真っ赤かになった。

ふうっ、怒って出なくて、まだ良かった。(あぶない、あぶない)

申し訳ありません。

こんな靴屋です。(^_^;)

これからはちゃんと確認しなくちゃ。

Cocolog_oekaki_2011_04_08_16_38

2011年4月 7日 (木)

うふふっなブーツを発注してきました。お楽しみに!

臨時休業を頂いて、秋冬物の最終展示会へ行ってきました。

 来冬はオシャレなブーツに力を入れてまいります。

今回は、オシャレで機能的なショートブーツに

三喜屋オリジナルの色で発注をしてきました。

 仕上がりが楽しみです。 ほんと楽しみ!

ちょっと変わった革で作って来ましたよ~。

 あ~早く冬が来ないかなぁ~(笑)

まだ、春が始まったばかりですね。

 サンダル、サンダル~。

春らしいサンダルが続々入荷中です。

 素敵なサンダルがあなたに履かれるのを待ち望んでます。

2011年4月 6日 (水)

入学式

今日は次女の入学式でした。

 お天気も良く暖かくてありがたかったです。

桜がちらほら咲いていました。

 三年間は、あっという間に終わってしまうでしょうが

楽しい事も、苦しい事も色んな経験をたくさんして

心も身体も健康で過ごしてくれるといいなぁと思います。

 少し大きめの制服と、緊張でカキン コキンの娘の姿が

印象的でした。(*^_^*)

2011年4月 5日 (火)

ありがとう

今日は大切なお客様におとどけするNLを刷って刷って

袋につめて、つめて

ノリで貼って貼って・・・をひたすら朝からしています。

昼すぎに帰って来た長女が手伝ってくれてます。

もくもくとやるなか、

 突然「お母さん、私頑張るわっ!」と何をおもってか叫んだので

長女の中に何か頑張りたいことがあったのでしょうと思いながら

「うん、がんばりゃ~。お母さんも自分の人生に悔いなしって死にたいから
残りの人生頑張りきるわっ」・・・変な親子。

でも、なんか、

もやもや、ぐずぐず、へなへな、しょぼしょぼ、ががががぁと、なんとも言い表せない
心の中のやっかいな、なんともならんもんが

二十歳の長女の言ったその言葉で

さっ~って流れた気がしました。

ありがとう。

2011年4月 4日 (月)

只今準備中

いよいよ新年度が
スタートしました。

入学入園式も
ここ数日中に
行われます。

三喜屋も
年度の切り替えに
気を引き締めて、
新商品・新情報を
発信していきます。

ということで、
只今急ピッチで
ニュースレターの
発送準備中です。

色・デザインで
愉しんで頂ける
サンダルや
新作モデルを
ご紹介。

その他
運動を始めやすい
季節に合わせた
ウォーキングシューズの
ご紹介等、
盛りだくさんの内容です。

どうぞ お楽しみに

2011年4月 3日 (日)

子供の足のトラブルと靴

入学式が
間近に迫ってくると
子供靴のお客様が増えてきます。

そこで気になるのが
新規で来店される
お子さんの足。

ヒザを傷めて
相談に来られたり、
外反母趾の痛みを
訴えられたりと
大人の足のトラブルと
同じような内容のご相談が
とても多いのです。

足の成長に合わせた
靴選びをしなかったとか
活発に運動する成長期に
足をしっかり支えてくれる
靴を選ばなかったとか
原因はいろいろあると思います。

治療はお医者様に
おまかせするとして、
痛みを軽減し
少しでも楽に歩ける靴を
ご提案しながら
足の大切さを
もっと知って頂く努力をしないと
だめだなぁと痛感する
今日この頃の店長です。

2011年4月 2日 (土)

風邪のうつしあい

数年ぶりに
風邪をひきました。

そもそも2月に
嫁がかかったのが
引き金で、
治ったと思ったら、
今度は次女がもらって
次は店長に
おはちが回ってきました。

もっとも
店長の場合は
お酒をいただいて
(その程度の飲み方ではないのですが…)
コタツでごろ寝してかかりましたので、
嫁や次女に「うつされたぁ」
と声高にはいえないのがもどかしいところです。

2011年4月 1日 (金)

いいのか!

ジャズ&ボサノバを店でかけて見ることに

店内でリズムをとるお客様が・・・

 これは、いいのだろうか。

まずいのだろうか・・・。

益々、コーヒーショップのようになってきた。

うーむ。

どうする。

Cocolog_oekaki_2011_04_01_22_38

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »