2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

指がまっすぐ伸びてます

お友達の紹介で来られた
恵那市のIさん、
「どの靴を履いても
右足の小指の
つけ根あたりが痛くなって
歩くのが嫌になっちゃうんです…」

足を拝見すると、
小指のつけ根あたりが
少し張り出しています。

もう一つ
気になったのが 
右足の外反母趾と
母趾の爪の
変形でした。

足の採寸をしてみると
足長(タテの長さ)差があり
5ミリほど右足のほうが
長いことがわかりました。

さらに靴のサイズを
調べてみると
「捨て寸」がほとんどありません。

これでは足趾が
靴の壁に阻まれて
外反母趾を誘発したり
爪のトラブル「まき爪」
を発症しやすくなります。

履いておられる靴は
健康靴として定評のある
ドイツのメーカー品なのですが
通販で購入されたとのこと。

どうやら誤ったサイズ選びを
してしまったようです。

正しいサイズでお出しした靴で
歩いてみると
「靴の中で
足の指がまっすぐに伸びて
気持ちいいですね」
とにっこり

張り出している
小指のつけ根の痛みは
中敷きの調整で解決しそうです。

通販でのお買い物も
楽しいかと思いますが、
靴は足を支え歩くための「大切な道具」です。
靴選びはくれぐれも慎重に。

そしてこれをご縁に
少しでも快適に楽しく歩ける靴を
三喜屋と一緒に見つけましょうね、
Iさん

2011年10月30日 (日)

商品手配

今日は朝一で
次女の中学校の
資源回収作業がありました。

過去の作業で
ぎっくり腰を起こし
時々痛みが
ぶり返すことがあるので、
動作がいささか
のろくなります。

昼過ぎあたりから
雲行きがおかしくなりました。
久しぶりの雨です。
気温もグッと
下がってきました。

先週中にご好評だった
あったかグッズが
欠品状態になっています。

これからの寒さに向かって
在庫切れを起こさないよう
手配をしました。

「手紙にあった、
アレあるぅ?」
とお声かけくださいね

2011年10月29日 (土)

笑顔と喜びの輪

ぽかぽか陽気の
昼下がり、
今月の初旬に
初めて来店された
土岐市のSさんが
ニコニコ顔でお越しになりました、

「丁寧なお手紙
有難うございます。
アンケートに答えようと
思ったけど、
直接お話ししたくて
おじゃましました。」

長時間の立ち仕事で
小指にタコができ、
痛くてつらい毎日だったのが
お求めになった靴で
嘘のように楽になったこと、
最初は「この靴、
ちょっと大きいんじゃない?」
と思ったけれど、
自分が選んでいた靴が
実は小さすぎたことなどなど
丁寧にお話ししてくださいました。

そして「今では毎日
朝からこの靴を履いて
出かけるのが楽しみになりました。」
とうれしい感想をいただきました。

そして、それにもまして
わざわざお越しいただいて
お礼の言葉を頂けたことに
三喜屋も胸が熱くなりました。

こんな喜びと笑顔の輪が
もっともっと広がるよう
これからも嫁と二人で
頑張ります

2011年10月28日 (金)

目からウロコ

今日は犬山市在住の
Mさんにお越しいただきました。

三喜屋のお客様からの
ご紹介なのですが、
ブログによく目を通して
いただいているようです。

「靴の紐をしっかり
しばるっていう話ね、
あれは勉強になりました。
靴を履いた感じが
全然違うのね。
これからもぜひ
ためになる話
載せてくださいね

三喜屋が当たり前と思っている
靴の履き方一つでも
お客様には
「目からウロコ」
のようなことがあるんだと
逆に教えていただきました。

Mさん、有難うございました。

これからも
「ウロコ」が
ポロポロ落ちる情報を
お届けしますので(笑)
よろしくお付き合いくださいね

2011年10月27日 (木)

10/28-31は三喜屋に来てね(*^_^*)

10/28-31

どんな靴を履いても痛いという人のための

足と靴の無料相談会を実施中です。

 靴の履き心地はこんなもの

 痛くても我慢するもの・・・とずっと悩んでいた人

我慢しなくていい、ラクに楽しく歩ける靴の履き心地を知るチャンスです。

自分の足に合った履き心地は、「どこまでも歩きたくなる!」気持ちよさです。

まずは、ご自分の足の特徴を知ることから始めませんか。

同時開催中のサッと脱ぎ履きできてピタッととまる

便利な履物ヘップの予約会もお勧めです。

自分だけのマイヘップが、四週間ほどで出来上がります。

詳しくはこちらをどうぞ~

こちらは、子供靴が心配な方のためのページです。

参考にしてくださいね。

2011年10月26日 (水)

打ち止め

日中はまだ暖かい日が
続きますが、
秋もだいぶ深まってきた
今日この頃です。

家族一同で
夕飯をすませ
工房で仕事を片付けていると
なにやら食堂が騒がしい。

次女があたふたと
やってきて、
「お父さん、出た出た
早く来て」…

はい、
ご想像通り
季節外れのご○○りが
台所の暖かさにつられて
出てきたようです。

ご○○りバスターズ
(といっても店長一人だけですが)
の出番ですが、
ハエたたきがあっても、
こういう時に限って
ながしのコーナーに
はりついていて
使えません。

スプレーと丸めた本で
どうにか仕留めましたが、
毎年のこの騒動、
今年はこれで
打ち止めに願いたいものです

2011年10月25日 (火)

待ってたアレが入荷!

今日は定休日。

お店で、なんやかんやとゴソゴソ作業をしておりましたら

代引きの荷物・・・・・

お蔭で財布の中身は空っぽになりました。

が!

これぞ、待ってた商品。

うふっ。

来月お知らせするアレです。

アレが入荷しました。

まずは、その良さを嫁が実感するのであります。

2011年10月24日 (月)

講演会スタート迫る

以前よりの瑞浪市の包括支援センターから
ご依頼のあった
講演会がスタートします。

Img_3307

65歳以上の一般高齢者で
健康に関する
色々な取り組みをしている
グループの皆さんが
対象だそうです。

市街地を皮切りに
東は陶・釜戸町、
西は日吉町まで
市内をくまなく
巡回します。

足や靴に関する
お話をしたり、時間が許せば
足のトラブル相談も
お受けしたいと思います。

日程は11月から12月まで
週刻みで行われます。

というわけで
お店の方は
嫁一人でお相手したり、
場合によっては
午後から営業など
お客様にはご不便
ご迷惑をおかけするかもしれませんので、
お出かけ前にお電話での確認をお願いいたしますね。

2011年10月23日 (日)

ひげで得した気分

土岐市のMさん親子が
1年ぶりに来店されました。

久しぶりに足を測ると
足のサイズと
靴の内寸サイズが
ほぼ同じ。
足指が窮屈だったのでしょう。
指の開閉ができなくなっていました。

小学校2年生の伸び盛りです。
半年に1回はサイズチェックを
してあげましょうね。

そんなお話の合間に

「店長さん、痩せたんじゃないですか?」
(以前にもお客様と
同じ会話をしたような…)

店長「ひげのせいですよ。
ひげで輪郭が
はっきりしたからだと思いますよ」

Mさん「そうかなぁ、全体に
とてもホッソリして見えるんだけど…」

メタボ店長としては
うれしいご感想ですが、
今回は体重計には
乗りません。

だって、「食欲の秋」ですもん

2011年10月22日 (土)

一点づつ上がる

長男君、帰宅し開口一番

「母ちゃん、化学が毎回1点づつあがっとる。
こうして毎回一点づつ上がるということは最後は128点になるっちゅうことや」

と言う。

何のことやら・・・何言うとんの?である。

「だから、化学は100点満点なんだから、128点はそれを超えとるわけや。
クックック(笑)このままいけば、大丈夫やっちゅうことさ!」

大丈夫?なんやか、ごまかされたというか、腑に落ちない感じだが・・・

「そうか!すごいやん」と言っておいた。

なんつうか、前向きだよなぁ。

へこたれんというか、

現実見なくていいのか!

楽天主義者の彼がうらやましい。

苦手科目てんこ盛りの方をあえて選んで

いばらの道を歩んでいる。

あったかいご飯作って応援してやるか・・・。

2011年10月21日 (金)

うふふっふ~なマイヘップはいかが?

土岐市のUさんが
来店されました。

「バッグを作ったんです。
おそろいの色で
履物があるといいなぁ
と思っていたら、
“マイ ヘップ”のお手紙を頂きました。
これは作らなきゃ
さっそくおじゃましました。」

Img_3292

デザインはこれで決まり。

Img_3295

バッグとよく似た
赤い色で作ることに
なりました。

(カラー・素材を合わせると
200種類くらいあるんですよ。
選ぶのに迷いそう)

データをもとに
ドイツで1カ月ほどかけて
作り、お手もとに
届きます。

さぁ、素材と色が変わると
どんな仕上がりになるでしょうか?
三喜屋も楽しみです。

Uさん、ちょっとの間
お待ちくださいね

どんなつくり方?と思った人はこちらのHPで
チェックしてね。

ついでに大切なお知らせも一つ
子供の靴選びについてのHP第三弾です。
今月末までしか見られません。
今なら第一弾から第三弾まで見られます。
はやめにチェックしてね。

2011年10月20日 (木)

私の守護神

Img_3290

次女の作品

私の守護神と題して

美術の時間に焼き物を作ったらしいのですが

片方のキバがおれてしまっていて残念がっていました。

 そのうち、店長が瞬間接着剤で貼って

そのうち、三喜屋の店内のどこかに鎮座するのでしょう。

2011年10月19日 (水)

凍みる寒さ

つい最近、愛知県から
こちらへ引っ越してこられた
Oさんが足に合う靴をと
来店してくださいました。

引っ越し先を
お訊ねすると
恵那市の山岡町とのこと。

水もおいしいし
空気もきれい。
菜園で野菜も作れて、
とても満足のご様子でした。

ただ、「寒天」生産量日本一の
土地柄だけに、これからの寒さが
半端ではないので、
くれぐれもご留意を。

足元をしっかり固めて、
ご当地ならではの
美味しいモノめぐりや
珍しいもの発見など
三喜屋にも教えてくださいね

2011年10月18日 (火)

かっ身体が痛いよー

身体が・・・
全身筋肉痛の嫁です。
おまけに、膝、腰も痛い。関節がー。(泣)

それと言うのも次女に付き合ってテニスをしたから。

気持ちは、めちゃ若いつもりで張り切ってやっちゃった。

始めたばかりの次女のボールは何処へ飛んでくるやら荑

右に左に、前後にと走った、走った。

久しぶりの運動だった為、身体が痛くてたまりません。

はぁ、情けないったらありゃしない。

こりゃー接骨院行きかー。(涙)

体力つけなくちゃ。
鍛えなくちゃと思い知った次第です。

2011年10月17日 (月)

仙人掌?

お客様のOさんから
ちょっとしたお礼にと
こんなものを
いただきました。

Img_3289

「?」

お花屋さんが届けてくれたのですが、
ちょうど接客中だったので、
花(じゃないよねぇ、どうみても…)
の名前を聞きそびれました。

「水やりはほとんど
要りませんよ。
1カ月に1回くらいでいいです」
との説明だけ。

「おもしろい形ねぇ。
手のひらみたい
とお客様。

たしかに
根元部分は一つで
肉茎植物のように厚みがあり、
上に向かって
手の指のように
広がっています。

こんな条件で
思い当たるのは分類としては
サボテンでしょうか?

何とも
手のひらっぽいところが
サボテンの当て字
「仙人掌」そのまんまで
いいなぁ

お店の「ぬし」
になる貫禄じゅうぶんです。

この植物の名前、
ご存知の方があったら
教えてくださいね。

2011年10月16日 (日)

気持ちがあったかい。

kさん「まずは、私が試してよかったら、主人にも息子にもね
     うふっ、本当は一番大事な人が先やよね?」

嫁「いえいえ、家族の太陽であるお母さん大事です!」(笑)

Wさん「ほら、いいでしょ!全然違うでしょ!履き心地いい?
     絶対間違いないのよ、ここのは。うふっ、良かったわぁ」

ご主人様「うん、走っていきたくなるなぁ。もう一足欲しいなぁ
      今日は我が家の銀行を連れてきたから大丈夫やな?」(笑)

sさん「こんなブーツを待ってたんです」

店長「有難うございます。私もこんなブーツを待ってたんです。」(笑)

Hさん「あの靴下をください。それとあのスパッツっていつですか?
    楽しみでならないんです。」

嫁「あれですね!あれはいいですよ!
  色気はちょっと捨てないといけませんが」

Hさん「(笑)捨てます捨てます。
    それよりなにより、冷えないことのが大事だもん」

嫁「おぉぉ、一緒ですね。外からはまるっきりわかりませんから」(笑)

たくさんの笑顔に会えました。

たくさんの優しい言葉に触れました。

小さな店が温かい空気でいっぱいになった一日でした。

 

感謝。

 

2011年10月15日 (土)

進化する五本指靴下

今日
こんな靴下が入荷しました。

Img_3284

実はこれ、
外見は普通の靴下、
中は5本の指に分かれている
名付けて“シークレット5本指”
なるしろもの。

Img_3282

足に力がはいる、
体のバランスがとりやすい
足が冷えにくい
水虫になりにくいetc.etc.と
メリットいっぱいの
5本指靴下ですが
「脱いだ時のあの
足指のかっこうがねぇ…
と、やや分の悪いところがありました。

その声をメーカーさんがくみ上げて、
さっそく商品開発に乗り出したようです。

嫁曰く
「履き心地もいいんじゃないの!面白くて」とのこと。

この冬の靴下ブームに
一気に火がつくかも。
話題先取り派のあなた様、
一度ためしてみませんか?

2011年10月14日 (金)

仲良し母娘さんの買い物は優しさに包まれていました。

土岐市のYさん母娘さん。

今日も連れ立って
お越しいただきました。

「いつもお手紙を下さって、
ありがとうございます。
かわいい商品が紹介されているので
一番に飛んでくるんです。」と
娘さんが笑顔で
お話してくださいました。

体が少しご不自由なお母様に
「このデザインもかわいいし、
こっちの色もすてきね」と
楽しそうに靴選び。

娘さんが甲斐甲斐しく
お母さんに試し履きさせてあげています。

こんな楽しいひと時を
三喜屋で過ごしていただけて、
店長も嫁も
思わずにっこり

癒しと元気をいただきました。

Yさん、有難うございました

2011年10月13日 (木)

あったか家族のお手伝い

各務原市からTさんご夫妻にご来店いただきました。

「お手紙にあった
ウールのスリッパね、
あれ、ものすごく履きいいでしょ。
ゆるくなっちゃったから
自分用に1足もらいます。
それと息子とお嫁さんにも
プレゼント用に包んでくださる?
それとね、うちのお父さんにも
1足お願いします。」

横でご主人がニコニコしながら
「今度ぼくの誕生日が
来るもんでさぁ。
いいって言ったんやけど
お父さんは冷え症やで
プレゼントしてあげるでって…」
とうれしそうに
お話してくださいました。

ご主人と奥様、そして息子さんご夫婦が
ぬくぬくスリッパを通して
あったかい会話をされる光景を想像したら、
なんだか三喜屋まで優しい気持ちに
なって、ほんわかしました。

こんなあたたかな家族が
どんどん増えるよう
三喜屋はこれからも
お手伝いしていきたいです。

2011年10月12日 (水)

大阪です。

今日は、大阪出張です。
最終の春夏物の展示会に行ってきました。
黙ってられないので言っちゃいますが
いいわぁ(うっとり)って、嬉しくなってしまうサンダルと出会ってしまいました。

どうしよう。

Mさんには、これ
Wさんには、あれ
Yさんは、あっちの
Hさんは、こっちの
Aさんには・・・
と吟味に吟味をかさね、店長と戦いつつ(笑)
仕入れてきました。

来年は三喜屋は10周年をむかえます。

楽しいサンダルと共に、何かうふふな事をと思案しています。楽しみにしていて下さいね〜。

2011年10月11日 (火)

自画自賛?!

今月、とある地域にだけ、しかもちょっとだけ

チラシを打ちます。

でぇ、それが出来上がり

自画自賛中(笑)

 普通、チラシというものは打った後、

「これは素晴らしい出来だった」

と評価するものなのでしょうが・・・・

打つ前に、「これは、いい」

「これは、今までにない出来」

とニマニマしている怪しい私です。

 そして、撃沈?!するのでしょうが

長~い目で見るから・・・

と、すでに言い訳も考えています。(笑)

 そうやってバカ見たく喜んでいる私の隣で

次女が

「今日さ、美術があったんやって。でさぁ
スケッチブックにデッサンするんやけど
ちょ~楽しかった。」

という。

「そんなんや。で、どんなん描いたの」

「うん、〇□※×■▽・・・・・でさぁ
もう、最高の出来!最高にいい感じなんやって」

「・・・・・そっか。すごいね!」

ちょっと思った。

脈々と流れている血を。

 ちゃんとしなくちゃな~自分!!

2011年10月10日 (月)

瑞浪市健康福祉まつり

今年も市主催の
健康福祉まつりに
参加してきました。

他市からの転入組や
ヤンママグループなど
このイベントならではの
多種多様な相談者がやってきます。

限られた時間内でしたが、
外反母趾対応のテーピング方法や
正しい歩行法など
初めての方には
「目からウロコ」情報を
たくさん提供できたと思います。

そして、これがご縁で
足と靴に関心を持ち、
三喜屋へ立ち寄ってくださる方が
増えてくれたらうれしいです

2011年10月 9日 (日)

ぬくぬくシリーズ

このところの
朝晩の冷え込みも
手伝ってか、
「あの」
ぬくぬくウールのスリッパの
お問い合わせがあいついでいます。

保温性抜群で
三喜屋の冬の定番商品です。

「それでも…」
という方には
ウール100パーセントの
靴下との併用がおすすめ。

汗を吸収し放出する機能に
特に優れているので、
足は常にサラッとしています。

つまり湿気がないから
足は冷えにくくなります。

この履き方で
チョー寒がりの三喜屋の嫁も
ここ数年「寒い冷たい」を
連発しなくなりました(笑)。

最近はお客様の
ニーズに合わせて
5本指のウールの靴下も
出てきました。
(こちらは混紡になりますが)

Img_3228

お客様の履き心地に合わせて
お選びくださいね

2011年10月 8日 (土)

新入り紹介

今日は次女の
13歳の誕生日です。

姉兄からお祝いをもらう
画策をしているようですが、
とりあえず両親にきたおねだりが
こちら

Img_3197

過去にも何度か
飼ってはいましたが、
寿命の短い生き物だからか
飼育法がいけなかったのか
ほとんどが短命でした。

名前は
「スイッチ」とつけたそうです。
(理由はわかりませんが…)

またしばらくは
家族の癒しの役目を
になってくれるでしょう。

スィッチ君よろしく!!
(甘噛みはしないで)

2011年10月 7日 (金)

楽しい歩行

今年90歳を迎えられる
恵那市のTさんが
靴を求めに来店されました、

高齢で杖をお使いですが、
足腰はけっこう
しっかりしておられます。

歩こうとされる意欲はあるのですが、
今まで履いていた靴が
あまりにゆるかったようです。
脱げそうになるのを
指先でつまみあげて歩くため、
足を引きずる習慣が
ついてしまったようです。

マジックベルトの付いた
やや踵の深めの靴で
あわせてみると・・・

足と一緒に
靴がついてくるからでしょう、
予想以上に足があがり
しっかりした足取りです。

履いたご本人が
一番よくお分かりになったのでしょう。

「えぇあんばいです」
とにっこり微笑まれました。

いくつになっても
自分の足で歩けることは
素晴らしいことです。
ご家族に見守られ
楽しい歩行をしてくださいね、
Tさん

2011年10月 6日 (木)

東京研修会

昨日、シューフィッター
実技指導員の研修で
東京浅草へ行ってきました。

数十年前、
中央区でサラリーマンをしていて
台東区近辺の地理には
詳しいはずなのに、
目的地までの交通手段は
きれいさっぱり忘れ去り、
おまけに研修会場と
真逆方向を歩き回って
方向音痴丸出しの
道中に。

それでも指定時間には
どうにか間に合い、
無事研修を受け、
また、他の指導員のみなさんとも
交流を深めることが
できました。

さて、帰りは帰りで
また一難儀。
新幹線で京都からの帰り道、
居眠り乗車で
横浜まで乗り過ごした
苦ーい経験があるだけに、
ウツラウツラしかけては
カッと目を見開いて
名古屋で降り立つと
なんと名古屋どまりの電車!

帰宅後、
切符を手配してくれた
嫁にきいてみたら
「あー、そうやったぁ。
名古屋が終着だから
疲れて寝てきても
大丈夫っていうの忘れとった」って、
すんごい疲れた気分なんですけどぉ…

2011年10月 5日 (水)

来春のサンダルはビタミンカラ~7

昨日は東京へ出張していました。

来春のサンダルや靴の展示会です。

 

ビタミンカラーが来年のテーマのようです。

ポップで可愛いカラー

きれいな色のサンダルが目立ちました。

元気になる色です。

デザインも、今年の夏とはまた違う感じでいいですよぉ。

おしゃれ度がますますUPしていました。

ウキウキで

あれも、これも、それもほっしいぃ。

履いてみたい!になっちゃって時間が足りない・・・。

 ちゃんと履いて履き心地も確かめて、お客さんの顔を思い浮かべながら

仕入れてきました。(*^_^*)

あ~早く、夏にならんかなぁ(笑)←いつものことですが思います。

2011年10月 4日 (火)

入れかわり立ちかわり

今日は定休日ですが、
嫁が朝早くから
東京へ出張しました。

来春の商品の
展示会の下見と
講演会の聴講を
兼ねています。

本来なら店長も
同行したいところですが、
店の事務処理が
押せ押せのため
断念。
何とか今日中に
片づけないと…

そして代わって明日は
シューフィッター指導員の
研修があるので
店長が終日東京へ。

こんな調子が
今週来週と
続きます。

あわただしいですが
その分、ブログのコーナーで
いろいろお話しできると思います。

どうぞお楽しみに…

2011年10月 3日 (月)

「誕生日のプレゼント何がいいや?」

10月は次女の誕生日。

ということで・・・・

長女「誕生日に何が欲しい?そんな高いものはあかんよ」

次女「う~ん。いくらまで?」

長女「千円」

次女「スケット・ダンスのバンドがいい♥」

長女「え~~~ジャンプショップに行くの?」

次女「スケットダンスのバンド!!!欲しい」

長女「虚しいやん・・・ジャンプショップ行って、プレゼント用にしてくださいって言うのぉ」

次女「いいやんか~」

長女「キャンパスノート10冊ってのはどう?」

次女「そんなのダメや!」

長女「なんでぇ。」

次女「だって、欲しくないもん!」

長女「じゃぁ、消しゴム100個」

次女「どんだけ勉強して、した後消せっつーの!」

長女「もっと勉強できるようにって事で」

次女「スケットダンスのバンドが欲しい~~~~~」

・・・・・・はたして、スケット・ダンスのバンドは手に入るのでしょうか(笑)

「所で、なんでそんなん欲しいの?」

と尋ねたら、「えっ?バンドをはめて汗を拭くんやんか」

というので「いつ、はめるや?学校はそんなのしていけんよ」

と言うと・・・・にまっと笑って「ナイショでもってて、友達にじまんするんやって」

と言う。

いいのか!

2011年10月 2日 (日)

マウンテンバイクで来店

Burog_2
土岐市から梅村さんが、コレ↑に乗ってご来店くださいました。

ちょ~カッコいい❤

マウンテンバイクが趣味で以前お店に来ていただいたとき

いろんなマニアックな話を聞きました。

「今度、そのバイク見たい!見たい!」のリクエストに答えてくれました。

めっちゃ軽い。

ギアチェンジも10段階もあるんです。

でもってサドルだって、個人の好みに合わせてチョイスできる。

乗り心地が大切なんで色々試して自分に合ったものにするのだそうです。

お尻が痛くならないように、ウエアにクッションが入ってるんですって!!

すごいなぁ。

ペダルと靴がカシャコンとはめられて一体になります。

停止するときは上手にカシャッと外さないと自転車ともに・・・

こけるそうです。(痛そう・・)

ヘルメットだって流線型で、風を切って走れる!カッコいい~~~。

これも、頭の形は人それぞれなので、やっぱり自分にぴったりのものを

選ぶのだそう。

なんでも、そうなんですね。

自分に合ったものが一番気持ちいいです。

 というわけで、今日はお仕事で履かれる靴のご注文と

このバイクを乗るときの靴のフィッティングを高めてほしいとのことで

調整させていただきました。

 店長はなぜか、パンクしたらタイヤがさっと外せるってところに

ちょ~食いついてました。「タイヤが外せるってことは修理が簡単にできる!」

・・・・そうですけどぉ。そこですか!(笑)

カッコいいですね、マウンテンバイク!

もちろん!もちろん、それを操る梅村さんもカッコいいです。

素敵な趣味だなぁ。

Burogu2_3

Burogu_3

 

2011年10月 1日 (土)

ポポ?

今朝は一番に
市内のHさんご夫妻が
お越しくださいました。

オーダーのマイヘップを
ご注文いただき、
帰り際にこんな食べ物を
いただきました。

Img_3137
タテ10センチ
直径5センチくらいの
ミニひょうたんみたいな形です。

「?」店長は初めて見る代物。

「“ぽぽ”っていってね。日本に
昔からある果物なんだって。
よかったら冷やして食べてみて

甘い洋ナシのようなかおり。

さっそく冷やして
食してみるとマンゴーのような
とろみのある舌触りで
味は梨のような甘みが
口に広がり、さーっと
引いていく感じ。

ネットで調べると
英語名PAWPAW(ポーポー)
明治時代に北米から
輸入されたとのこと。

Hさんが10年ほど前に
苗木を植え、2・3年前から
実をつけるようになったそうです。

外出していた嫁にも
食べさせてみると
「おいし~
種を庭に植えよー」って、
ジャングルみたいな庭を
さらに密林にする気かいっ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »