2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 春物展示会 | トップページ | 無事帰還 »

2012年1月25日 (水)

考え方の癖をつける

NHKの朝の番組で、「不安病?」というのをやっていました。

不安になると、どんどん他のことまで不安になって

起きてもいない未来のことが心配になり

神経が参ってしまうそうです。

考えてみると、そんな経験がちょこちょこあります。

心配してもしょうがないことを、いつまでも

くよくよ悩んで、疲れちゃったってことが。

(店長の辞書に・・・悩むという言葉はないようですが(^_^.)羨ましい!)

 そんな時は、「○○のことについて、▽▽と思った」

と言うといいそうです。

実際にそうなっているわけじゃないことを

思い悩んでいるときには

その時そう思った。と言ってしまうと

思っただけで事実じゃないのだな とか

他にもこんな考え方もあるな

と気づけるそうです。

そして問題は何か、どうすれば解決するのかを

考えられるようになるそうです。

そうかもしれません。

ちょっとした考え方の癖で

いい方向に進むのならば

ぜひ試してみたいです。

皆さんもいかがですか?

« 春物展示会 | トップページ | 無事帰還 »

嫁のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考え方の癖をつける:

« 春物展示会 | トップページ | 無事帰還 »