2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 26日が最終日です。 | トップページ | 富山県へ »

2012年9月24日 (月)

成長余裕

「しばらく靴を替えていなかったので、
脱がせてみたら、 
足のユビ先が丸まっちゃって…」

市内のNさんのお母さんから
こんな相談をいただきました。

足の趾先は靴の内壁に
触れたり突き当たると
行き場を失って関節で折れ曲がろうとします。

丸まった趾のてっぺんが
靴の天井でこすれて
タコや魚の目を発症したり、
土踏まずに大きな負担がかかるため
偏平足気味の足になってしまうこともあります。

特に子供の場合、
足は成長していきますから
趾の先端から靴の壁までに
適度な空間(成長余裕)が必要です。

もちろんルーズフィットではなく、
靴ひもやベルトで足をしっかり固定して
かかとから着地できる
正しい靴の履き方も身につけさせてあげましょうね

« 26日が最終日です。 | トップページ | 富山県へ »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成長余裕:

« 26日が最終日です。 | トップページ | 富山県へ »