2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

見守っていきます。

「子どもの足が外反母趾じゃないかと
あちこちの病院で
診てもらったのですが…」

深刻な様子で来られたK君のお母さん。

病院では軽度の外反母趾だと言われたり、
偏平足だと言われたり、
足に合った中敷きを入れて
靴を履くといいと言われたり、
色々なアドバイスを頂いたそうです。

どのアドバイスも間違ってはいないのでしょうが、
K君が履く靴が足の成長や
足の形に合っていて
正しい履き方をしているか、
ということも肝心なことだと思います。

三喜屋はお医者様ではありませんので
K君の外反母趾や偏平足を
なおすことは出来ません。

でも足の成長に合った靴を選び
中敷きを加工することで
症状の進行を遅らせたり、
痛みを軽くするお手伝いは出来ます。

また、足趾を開く運動や
土踏まずを適度に刺激する
フットケアの指導もさせていただいています。

こんな色々なお話をさせてもらって
K君のお母さんの不安も
少し和らいだようです。

これからもK君の足のこと、
三喜屋も靴を通じて
見守っていきますから、
お母さん、安心してくださいね。

2013年1月28日 (月)

靴屋らしからぬ

三喜屋は夫婦二人でやっている小さな靴屋です。

お客様の足や体、心の満足を大切に考える店です。

お一人おひとり、足の形も違えば、目的や悩みも様々。

だから、じっくりとお話をお聞きしたいし

ゆっくりと靴選びを楽しんでもらいたいと思っています。

今日は、いい具合にお客様が来店してくださったので

お待たせすることもなく、皆さんゆっくりとしていかれました。

とっても穏やかな一日でした。

三喜屋は靴屋だけど、靴屋ぽくないというか・・・・

たわいもない話もしつつ、お茶も飲みつつ

たまに、靴屋らしからぬ商品も買い物しつつ

靴屋らしからぬイベントに参加して楽しみ

三喜屋とつながってると、なんかワクワクするんだよなぁ

って店になりたい。

そんな店が田舎の町に一軒くらいあってもいいんじゃないかって

思います。

昔は、近所の八百屋さんがそうだった気がします。

年を重ねるごとにそんな店でいられるよう

努力していきたいと思います。

2013年1月27日 (日)

刷ってきます。

土岐市のKさん、
1年ぶりのご来店です。

「履きいいもんで、
ここの靴ばっかり履いてます。
痛くて履けない靴は
とっといてもしょうがないから
全部捨てちゃったし。
もう一足は用意しとかないとね」

カラフルな新色にしようか
オーソドックスなおさえめな色にしようか
たのしいおしゃべりをしながら
時間が過ぎていきました。

今回はやや濃いめのワイン色に決められました。

「さぁて、お金を払わないかんで、
刷ってくるからとっといてね。」
と最後まで楽しげなAさんでした。

そうそう、お土産にと
手作りのこんな可愛い
食器洗いのスポンジを頂きました。

Img_6436

使うのがもったいないような…

Aさん有難うございました。

次回はお金を刷ってこられるのを待ってま~す

2013年1月26日 (土)

懐かしい~

今日は懐かしいお客様が来店されました。

長女が幼いころよく遊んでいた同級生のAちゃん。

すっかり大人になって、見違えてしまいました。

春からは、社会人に。

フォーマルな装いに合う靴と、

三喜屋を思い出してくださって嬉しかったです。

人生の節目に、きちんと足元を支えてくれる靴選びの

お手伝いをさせていただけて、幸せなひと時でした。

Aちゃんの、これからの人生が豊かで幸せでありますように!

応援したいと思います。

2013年1月25日 (金)

第一号完成!

大変お待たせいたしました。

お勤めの男性の皆様にお勧めの
イージーオーダーシューズ第一号が
入荷いたしました

Img_6433_2

一見なんの変哲もない紳士靴に見えますが、
履き心地のグレードをアップするために
履き口や甲周りに加工を加え、
足のつま先を圧迫しないよう
特別注文をかけました。

さらに三喜屋で中敷きの
加工調整を施し、
後はお客様のフィッティングを
待つばかりです。

足に合う紳士靴がなくて
お困りだった土岐市のYさん、
どんな反応が頂けるか
た・の・し・みです

2013年1月24日 (木)

優しい味は、まるでIさんのようでした。

恵那のIさんに頂きました。

Img_6431


キンカンの砂糖煮です。

さっそく夕食の後、子供たちといただきました。

キンカンの実を湯呑に一つ入れて、お湯を注いで

ホットキンカンジュースで頂きました。

なんと、キンカンの実には、放射線状に細かく切り込みが

たくさん入っていて、中の種は全部取り除かれていました。

すご~~~い。

いつも、来店くださるIさんは、穏やかで優しい笑顔です。

その優しさが、手作りのキンカン砂糖煮にも出ているようで

心も体も温まる味でした。

それは、それは優しい味。

こんなの作ってくれる、お母さんて・・・いいなぁ。

Iさん、ごちそうさまでした。

子供たちも大喜びでいただきました。(*^_^*)

今日、ご注文いただいたアレ、今しばらくお待ちくださいね!

2013年1月23日 (水)

マカロンみたいな可愛らしい春の靴予約会

本日は、マカロンみたいな可愛らしい春の靴の予約会初日でした。

こうしたイベントは、三喜屋も初めての取り組みでした。

めっちゃ寒いこの時期に、春の靴の提案をする・・・

ドキドキしました。

でも、お伝えした手紙をご持参くださって

「手紙もらったから来たよ」とご来店下さいました。

「わぁ~これね!お手紙の靴!本当素敵ねぇ~。
これがいいかなぁ・・・それとも、こっち?
こっちの方が、セレブっぽいかしら・・・うふふっ。な~んてね!」

と楽しそうに選んでくださるお客様を見て

三喜屋はとっても幸せな気持ちになりました。

喜んでいただいていると感じて嬉しくなりました。

お渡しは、2月末から3月初めになりそうです。

その日がとっても楽しみです。

2/3まで開催していますので、ぜひぜひいらしてくださいね。

マカロンと美味しいお茶をご用意して、あなた様をお待ちしています。

2013年1月22日 (火)

カラフルウォーキング予約会

この靴履いた人は、みーんな決まってこう言います。

「も~ほかの靴は履けんね」

その名も歩き方美人になれる靴、春のカラフルバージョン。

つま先の丸いシルエット、

足を入れたときのフワッとしたフィット感。

何より履いた瞬間その人を「うふっ」と笑顔にしてしまう

そんな魅力ある靴。

履いて歩けば、自然と姿勢を正してくれて、

美しく颯爽と歩ける靴。

コレ履いたら、この次の靴もコレがいいと言わせる靴です。

その靴の春夏バージョンサンプルがやってきました。

せっかくなら気に入った色で、

一番履きたいときに履いてもらいたいなと思って

メーカーさんにかけあってサンプルを借りました。

今だったら好きな色で注文できます。

冬の一番寒い時に、

春に「足が体がHAPPYになる!」を

予約するなんて、なんてワクワクするのでしょう。

ご予約会は1/21~2/3までです。

未来に届く自分へのご褒美を予約しに来てね!

Img_6355


             
   
   

                                                                                                     

 

 

2013年1月21日 (月)

結婚式に履く靴

ここ数日

結婚式に出席するので・・・とおっしゃるお客様に

ご来店いただいています。

昔買った、フォーマル用のパンプスを履いてみたけど

どうも、しっくりこない。

ここが痛いし、かかともパカパカして歩きづらい・・・

そういったお悩みが多いようです。

フォーマル用のきちんとした靴は

歩くための靴とは、靴の作りが違うので

同じ履き心地にはなりません。

ですが、今までお持ちの靴よりは

うんと楽にカッコよく歩ける靴を

貴方の足を見てお見立ていたします。

「あら、素敵ねぇ」と言われる靴。

履いているあなたも、「いいでしょ」と自慢したくなる

靴を探すお手伝いをいたします。

お作りするのに、一か月半ほどかかります。

ご予定が決まったら、お早めにご相談くださいね。

2013年1月20日 (日)

三喜屋のお客様は家族思い。

ご来店くださったお客様にお礼状を書きながら、ふと思った。
「三喜屋のお客様は、なんてご家族思いの方が多いのだろう」

ご来店くださって、お話しくださったことや
その時の言葉、お選びになった商品を見ても
ご家族を大切に思う気持ちにあふれている。

大切な人に喜んでもらうためのお手伝いが出来る幸せを思う。

家族っていいなぁ。

人が人を思う気持ちって優しいなぁ。

外はうんと寒いけど、心は今日も温かです。

ほっこり。

Cocolog_oekaki_2013_01_20_19_10


2013年1月19日 (土)

お客様が一番カッコよく歩ける靴選びのお手伝いがしたい。

修理の相談で来店されたお若いご家族様。
「あの、ちょっと見せてもらってもいいですか?」とおっしゃって
三喜屋が最近提案し始めた、紳士靴にとても興味を持っていただけました。
ご主人が「おお~めっちゃカッコイイなぁ。いいなぁ」と。
嬉しかったです。

最近、修理の相談で初めて三喜屋に来店くださった方々が
「可愛くて、素敵な靴があるんですね」とか
「イメージと違って、履きたくなるような靴があるんですね」とか
「オシャレな靴もあるんですね」とかおっしゃいます。

コンフォート靴(足の健康にいい優しい靴)=黒か茶でダサいデザイン・・・
という時代は終わったように思います。

最近は、足に優しくてナイスなデザインを作る努力をメーカーさんたちは
頑張っています。

色もそうです。いろんな色、革の種類が楽しめます。

使う用途によって履き分ければ、それ以上にオシャレも楽しめます

三喜屋は、足に合った靴でさっそうと歩くあなたが、一番カッコよくなる靴を選ぶお手伝いがしたいです。

2013年1月18日 (金)

三喜屋さんで買ったのよ~

今日は風が冷たい一日でした。

でも、三喜屋の店内ではほっこり温かい一日でした。

年明け初めてのお客さまとは、お互い

「今年もよろしくお願いします」とあいさつの後

近況をお話ししながら会話が弾みました。

「もう、ブーツの時期は遅いかもしれないけど
やっぱり、いつも同じのじゃぁねぇ、もう一足欲しいと思って」

とおっしゃってくださったのは、三喜屋の大応援団長Iさん。

いつも行く、マッサージ屋さんで

三喜屋の靴を褒めていただいたそうです。

「素敵な靴ねぇって言われてね、うふふ、そう?三喜屋さんで
買ったのよ~ってね教えてあげたの。」と教えてくださいました。

嬉しいですね。

その日の気分やお洋服に合わせて、靴を替えるオシャレな

Iさんの足元を、軽やかに素敵に彩るブーツをお勧めしました。

Iさんの足元で、ブーツもニッコリしてました。(*^_^*)

2013年1月17日 (木)

お客様にもっと喜んでいただくために

昨日は、勉強会に参加した嫁です。

外へ出かけていくと

イイことが一杯ありますね。

まず、新しい出会いがあります。

新しい知識を頂けます。

今を見つめて、次の一歩を踏み出す知恵と

勇気を頂けます。

問題は、それで得たものをどうするか。

「へぇ~そうなんだ」で終わらせてはもったいない。

なので、さっそく実践に取り掛かります。

きっと、三喜屋のお客様がこれまで以上に

喜んでくださるに違いない!と

一人、ウキウキしています。

もちろん、お客様からとっても愛されている店長にも

大切なこととして、しっかり伝えて同じ気持ちを共有しました。

しかしながら、各地から熱心に勉強される参加者さん

を見ていると、すごいなぁ~負けてられないぞと思いました。

これぞ、頑張る元気を頂いたって感じです。

2013年1月16日 (水)

ご利益のおすそ分け

例年より寒い1月が続きます。

以前お仕事用にと
ショートブーツをお求めいただいたAさんが
「とってもじゃないけどフクラハギが冷えちゃって、
足がつりそう」と内側ウールのライナーが張ってある
ハーフブーツをお買い上げになりました。
(これはあったかいんですよ)

もうしばらく寒さが続きます。
あったかブーツに若干の在庫がありますので、
Aさんのように寒くてかなわんて方(笑)、
早めにお越しくださいね。

さて、今日はいつもご利用いただく
土岐市の清水さんご夫婦もお越しくださいました。

明日日帰りでお伊勢さん詣でに
出かけられるそうです。

そういえば今年は伊勢神宮式遷年宮の年。

ご夫婦であったかスパッツ身に着けて
寒さ対策万全でご利益をたくさんもらって
帰ってきてくださいね
(できたら少しおすそ分けしてください)

2013年1月15日 (火)

先代に感謝する日

1月15日は先代の誕生日です。

先代は、雲の上で私たちのことを

どう見ているのでしょうか?

「おっ、頑張ってるな」と笑みを浮かべながら

見てくれていたら嬉しいなぁ。

下駄屋だった先代は寡黙な人でしたが

お客様から下駄の挿げ方が上手いと愛されていました。

「下駄を買うなら三喜屋のご主人から」と言っていただいてました。

先代に負けないように、お客様を大切に

「靴を選んでもらうなら、三喜屋さんでないと!」

と言っていただけるように

頑張るからね。

厳しい時代ですが

生き抜いていこうと思います。

店長が店の中でニコニコと仕事が出来るように

嫁は頑張るのだ。

兎にも角にも、先代のお蔭でと感謝しています。

2013年1月14日 (月)

目的に合った靴選び

寒かった3連休も今日が最終日。

みぞれ交じりの雨があがって
寒さが一段とつのります。

そんな中、市内のKさんが
旅行用の靴をお求めに来店されました。

スニーカーが普段履きのKさん、
ヒールの付いたパンプスの方に
目線が集中します。

パンプスは見た目にもシンプルで
オシャレに見える靴ですが
長時間履いて歩くための靴ではありません。

ただでさえ普段履きが
スニーカーのKさんが
ヒール靴で3泊の旅行日程には
無理があります。

履き心地を最優先に
それでいておしゃれ心も
満足させてくれる、
そんな1足をお勧めしました。

「ウワァ、気持ちイイねぇ

Img_6415

来週から出発予定なので、
少し履きならしてのおでかけです。

旅行日和のお天気になるとイイですね、Kさん


2013年1月13日 (日)

新しい出会い

昨年は山形県まで足をのばし、
しっかりした紳士靴を作ってくれる
メーカーさんとの取引が始まり、
少しづつですがご注文の輪が
広がっているのを実感しています。

さて、実はもう1店、
新規のメーカーさんとの取引が始動します。

こちらは婦人靴専門店ですが、
デザインを選び好みの色で
作ってくれるメーカーさんです。

さらに大きな特徴は
足のトラブルに応じて
細かな対応をしてくれること。

外反母趾はもとより、
例えばリュウマチで
足趾が鉤型に変形してしまった
ハンマートウのような方にも
1足づつハンドメイドで対応してくれます。

中津川市のIさんも
靴さがしで難儀をしておられたのですが、
今回はじめてブーツの
オーダーを頂くことになりました。

足入れを良くするために
ファスナーの後付けも可能です。

新しいメーカーさんとの出会いが
お客様の夢を叶える
靴との出会いとなりますように。

仕上がりは2月中旬予定です。

どうぞお楽しみに

2013年1月12日 (土)

おっしゃーと叫ばずにはいられない。

三連休中、三日間クラブがある次女。

毎日テニス三昧。

今日は、私嫁は当番だったため

一日コートにいました。

さ、寒い。

そんな中、子供たちよーやっとるなぁと感心して

見ておりました。

子供たちが、一生懸命ボールを追っかける姿とは

なんと、素晴らしいのでしょう。

見ていても、力が入って飽きることがないです。

つい、見入ってしまう。

つい、「おっしゃ~」と叫んでしまう。

けっして、上手いテニスではないですが

一生懸命なのは良いです。

見ていて気持ちがいいです。

2013年1月11日 (金)

用法。容量を忘れずに

「ブーツのお手入れに
布でからぶきしたら、
革がマダラになっちゃって…」

今日はこんなトラブルを
持ち込まれたお客様がありました。

革靴に使われている一般的な革素材は
「銀面」と呼ばれる表面でおおわれています。

一見するとつるつるしているようですが
実際は細かい凹凸があります。

この銀面に靴クリームを塗りこみ
磨くことで栄養が中にしみこみ
つやを出すことが出来るわけですが、
今回持ち込まれたブーツを磨いた
からぶき用の布の中に
マイクロファイバーの素材が混じっていたようで、
革をこすることで
凸部分の染料をはがし落としてしまったようです。

同色系のクリームを薄く塗りこみ、
ブラッシングした後に磨きこむことで
色が落ち着きそうなので、
お客様も一安心されました。
(塗りこむ面積が多いからちょっと大変ですが…)

最近の靴に使われる革素材も多様化してきて、
どんなお手入れ用具を使えばいいのか
迷ってしまうことがあります。

靴を購入するときにお手入れの方法や
クリームの種類など
忘れずに聞くようにするとイイですね。

2013年1月10日 (木)

変り者の人生、良い人生。

本日お越しになられたお客様は

これからウォーキングを始めたいとおっしゃる

ご年配の男性でした。

足を拝見して、一通りのご説明を終え

靴を履き試していただいた後

色んなお話を伺いました。

若かったころのお話し、

どんな人生を歩んでこられたのかというお話、

ご家族の話・・・

ご苦労も、嬉しいことも、たくさん、たくさん。

素敵な人生を歩まれたのだなぁと思いました。

「私は、変わりもんだから。」と優しい笑顔で

お話しくださり、楽しいひと時でした。

色んな人生がありますね。

スゴイです。

私たちも、変り者の人生を(笑)一直線に進みたいと思います。

2013年1月 9日 (水)

マイカレンダー

今年は手帳を買わず、PCの前にデカいカレンダーを置き

それに予定を入れていくことにした嫁です。

なかなかいい感じです。

目の前にあるので毎回見ることが出来

進行状況を確認できる。

ただ、子供の予定や、女子会(笑)の予定は

外出した時に、入ることが多いので

書きとめることが出来ず

少々不便。

ですが、なんとかなります。

今年はこれでいきたいと思います。

そして、整理整頓を心がける一年にしたいと

思っています。

(*^_^*)

2013年1月 8日 (火)

定休日

定休日ですが

店にこもり、作業の一日でした。

次女は明日、実力テストだそうです。

今日は、体が温まるスンドゥブを作ってやります。(*^_^*)

2013年1月 7日 (月)

マメツブ

お店は静かな時間が流れていますが

裏方では大忙しです。

一月のイベントに向けて

思考と、アウトプット作業・・・。

地味な仕事ですが、大切な仕事です。

そういえば!お客様へのお手紙づくりに

我が家の次女が加わることになりました。

いつまでつづくかしら・・・ですが

「一息コーナー担当してくれない?」

の声掛けに、「よっしゃ!やったるでぇ」と快諾

してくれました。

さっそく書いてくれたのはいいのですが

「モテ男、宮木くんのマメツブ」とのタイトルに

「何?マメツブって?豆粒?」と聞くと

「豆のようなつぶやき、つまり小さなつぶやきってこと」と。

「なぁ~る・・・」

若者言葉は、分かりませんわ!

 

2013年1月 6日 (日)

安寧秩序

正月休みも終わり

クラブ活動が始まった次女です。

冬休みは短いので、宿題に書初めにクラブに

お手伝いにと忙しい様子です。

書初め四文字熟語、今年選んだ字は

安寧秩序。

次女らしい選択(笑)。

お手本を描いてほしいというので、

私の達筆?!で書いてやりました。

え?店長じゃないの?って?

ええ、習字を小学校の頃習っていたのは

私、嫁です。(なのに、な~~~んで字が下手なのでしょう)

筆の入りかた、留め、はらい、バランスのとり方、

我流の店長にはない基本をしっかりと!?教えました。

(ライバル心むき出し(笑))

えっへん!(*^_^*)

「うわぁ、スゴイ!」とか言われ、ちょっといい気分。

私も、大いに次女を褒めまくり、書初め一丁上がりでございます。

2013年1月 5日 (土)

お母さんの見方です

本日の瑞浪市街地の
最低気温は-5℃。

この地方としては
厳しい寒さです。

風も冷たい今日が
平成25年の仕事はじめとなりました。

そんな中、瑞浪よりもっと寒い
中津川からTさんの母子が
来店してくださいました。

二人のお嬢さんをお持ちのTさん、
お子さんの手が離れてきたので
お仕事をするのに歩きやすい靴が
欲しいとのことでした。

手が離れたとは言っても、
まだまだ小学生のお子さんです。

お仕事にそしてお子さんとっしょに
オフタイムも楽しめる、
脱ぎ履きがラクで
軽やかに歩ける靴をお勧めしました。

Tさん「かるいですねぇ~
と即決です。

お子さんの手が空いた時間を
有効に使うお母さんが増えています。

そんなお母さん達が
少しでも快適に楽しく
お仕事が出来るよう
三喜屋は応援しています。

Tさん、頑張って

2013年1月 4日 (金)

いよいよ明日

お正月休み4日目の今日は家族揃って名古屋へ。

歩いた歩いた。

子供達それぞれの目的に合わせ、歩き周りました。

それでも、足はお陰で痛くないです。

三喜屋で人気爆発のストレッチウォーカーが楽に歩かせてくれました。

歩き回る時はコレと決めています。

お財布のお金は、、、
嬉しそうに羽をはやして飛んでいきました。

また明日からがんばらなくちゃ!

三喜屋のお客様、これからご縁を頂くお客様が、ちょっぴり幸せになるお手伝いを精一杯していきます。

当たり前の事を
コツコツと!

2013年1月 3日 (木)

まったりな正月、少々慣れません。

欲張って、お餅を二つ焼き

食べきれないで、娘に食べてと渡す、嫁です。

 さて、お正月三日目です。

今年は、思い切って四日間も休みを頂きました。

昨年は、休みを取ったとはいえNLづくりを店でしていました。

でも、今年は、正月は休むと決めて、まったりしています。

遠方にいる長男が帰ってくるというのもありますが、

家族で朝寝して、ゆっくり目の朝昼兼用食を食べるのも

良いもんですね。

ちょっとだけ、休み明けが怖いです。(笑)

ああ神様、ちゃんとNL発想?発送がうまくいきますように!

2013年1月 2日 (水)

お年玉をつかう日?!

明けましておめでとうございます。

実家の庭掃除をして、腰が痛い嫁です。

 さて、正月二日は次女がお年玉を使う日です。(笑)

年に一度、お年玉で何かを買うのが楽しみなのです。

今年は、ソニーのウォークマンを買いました。

大好きな水色。

カバーはピンク。

なんでも、タッチ式だそうです。

最新式だそうです。

いいなぁ~。

嫁は掃除機が買いたいけど、ジぃ~とみて

フムフムと研究して

また、ジぃ~とみて

フムフム・・・この値段ね。

フム。

と、見るだけにして帰ってきました。

いつか、買うのだ。

それでは、みなさま良いお年を(*^_^*)

2013年1月 1日 (火)

おめでとうございます

2013年、新年明けまして
おめでとうございます。

只今午前4時30分、
零下2度の瑞浪市です。

昨日は紅白歌合戦を
最後まで見ることなく眠りについた分、
ちょっと早めの目覚めとなりました。

さて、昨年は移転開業10周年を記念して
色々なイベントを開催させていただきましたが、
お客さまから「楽しかったよ」
「都合がつかなくて行けなくて残念、もうやらないの?」
といったうれしい声をたくさんいただきました。

今年もそんな声を参考にして、
継続できるイベントは
さらに練り直し皆さんに
喜んでいただける店づくりを
していきたいと思っています。
(本業はもちろん靴屋ですが…)

何はともあれ、本年も皆様にとって
幸多き年となりますように。

そして、三喜屋も「また来たよ~」と
お客様から笑顔をいっぱいいただける店で
あり続けられるよう頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »