2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« ゴルフもマイシューズで | トップページ | 連休~ »

2013年4月25日 (木)

機能性とデザイン性

「もうちょっと、こう、
オシャレな靴を履きたいんだけど…」

整形外科でモートン病と診断され、
靴と専用の中敷きを作ってもらわれたお客様。
痛みはおかげでおさまってはいるものの
どうにもデザインが気に入らない。

オシャレな靴に中敷きを入れ替えたり、
ちがうデザインでもう少し
オシャレを楽しめる靴はないか…

そんな希望を抱いて
冒頭のようなご相談を持ち込まれました。

モートン病に限らず、足の疾患にかかわる
治療矯正のための靴は
デザイン性より当然機能性が重視されます。

それでも最近の機能的な靴も
素材やカラーを取り入れることで
見た目も可愛いものが出回るようになってきました。

実際、今日履いてこられた靴も
決して「ゴツイ」イメージはありません。

品番は一緒でも
カラーコンビネーションを替えるだけでも
充分オシャレを楽しめると思います。

そしてまず、足に合った靴で
背筋をシャンとのばし、
颯爽と歩く「かっこよさ」も
オシャレだと思うのですが
いかがでしょう…

« ゴルフもマイシューズで | トップページ | 連休~ »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機能性とデザイン性:

« ゴルフもマイシューズで | トップページ | 連休~ »