2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 授業に集中 | トップページ | どうしよう… »

2013年6月 2日 (日)

体重と足

「出産後に靴を履いて歩いていたら
小指の横にタコができるようになって
足の裏もいたくなってきました。
どうしてなんでしょう?
今履いている靴が
足に合っていないんでしょうか?」

そんな疑問を解決したくて
土岐市のSさんが来店されました。

足は約3㎏の体重の増減によって
変化してしまう微妙な部位です。

妊娠中は胎児や羊水の重さで
10㎏ほどの重みが足裏にかかりますので、
足の骨格にゆるみがきやすい方は
出産後も元にもどりにくいため
今までの靴を履いていると
トラブルを起こすことがあります。

もっとも、普段から
足をしっかり支えてくれる構造の靴を
履いていれば多少なりとも
トラブルを回避できたかもしれませんが…

今回の説明で納得されたSさん、
自分の足に合った靴を見つけて
帰ることが出来ました。

こんどはお子さんの足の話を
聞きに来てくださいね

« 授業に集中 | トップページ | どうしよう… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重と足:

« 授業に集中 | トップページ | どうしよう… »