2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« お疲れ様 | トップページ | 花開くと言えど、一人で開くに非ず、春風来たりて開くなり »

2013年7月 7日 (日)

治療靴と健康靴

「『ここの靴を買って履いたら
足の痛いのが治った』と聞いてきたのですが、
私の足でも治りますか?」

初めて来店されるお客様から
こんな質問を頂く事が
時々あります。

まず、私どもが扱っている靴は
「足を支え守ってくれる既製品の健康靴」
であることをご理解いただきたいと思います。
足のトラブルや特徴に合わせた靴を選び出し
中敷きや革を加工して靴を
「その方の足に近づける」ことで
より快適に歩いていただくことを
仕事にしています。

その流れの中で個人差はありますが、
今までより足の痛みが「軽減」されて
「とても楽に歩けるようになった」
と喜んでいただけるようになることがあります。

一方、足の痛みや骨格の変形・ズレを
「治療・改善」するためにその人の為だけに
作られる靴があり「治療靴」と呼ばれています。
これは整形外科の先生の指導と
義肢装具士さんが患者さんの間に入って
フルオーダーで作られる靴です。

「健康靴」と「治療靴」とでは
履く目的が全く違いますので、
足の痛い部位・痛みの程度加減など
お客様の足の症状によっては
お医者様の診断を仰いだうえで
どちらを選んだ方がよいか決められるとイイですね。

詳しくお知りになりたい方は
三喜屋までお問い合わせください。

« お疲れ様 | トップページ | 花開くと言えど、一人で開くに非ず、春風来たりて開くなり »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治療靴と健康靴:

« お疲れ様 | トップページ | 花開くと言えど、一人で開くに非ず、春風来たりて開くなり »