2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« ヒモはキュッとネ | トップページ | 親父会は平気?! »

2013年8月16日 (金)

早めの相談

本日のお客様Kさんは
「昔から外反母趾だったんですが、
たいていの靴を履いても
気になりませんでした。」

ところが最近、旅行先で
足が痛くなってきて、
これはいよいよ足に合った靴を
履かなければと来店されました。

身体を支え歩くための足は
複雑な動きに素早く対応できるよう
両足に大小56個という
身体全体の約4分の1もの骨が
集まって関節でつながっています。

関節の変形(靭帯のゆるみや筋肉の虚弱化)
で起こる外反母趾などは
「我慢できる程度の痛みなら」と
つい見過ごしてしまいがちですが、
1か所で発生した関節の変形は
足全体に影響を及ぼしていますから
たとえば足自体は痛くなくても
ヒザや腰への相応の負担を
強いていることもあります。

一生を自分の足で歩いて過ごすためにも
異常があればできるだけ早く受診したり
靴の専門店で足に合った靴の相談をされることを
お勧めします。

« ヒモはキュッとネ | トップページ | 親父会は平気?! »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早めの相談:

« ヒモはキュッとネ | トップページ | 親父会は平気?! »