2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 新しい色に挑戦 | トップページ | 体育大会終わる。 »

2013年9月13日 (金)

出産と足の骨格

多治見市のNさんは
大のThink!ファン。

20代の頃から愛用されていたのですが、
30代に入って出産したのをきっかけに
歩いていると足のあちこちが
痛くなったり疲れたりするようになったそうです。

いつも購入していた
春日井市の靴屋さんが取り扱いを
やめてしまわれたので
ネット検索で三喜屋を探し当て
相談に見えました。

足の骨格の変形には
色々原因がありますが、
特に女性の場合出産を契機に
関節を支える靭帯がゆるみ
今まで履いていた靴がきつく感じたり
外反母趾を発症して痛みを訴えたりする方が
多いようです。

また、靴の方から見てみると、
Think!という靴は足の健康を
考慮して作られてはいますが
健常足(トラブルのない足)を対象に作られており、
ややおしゃれ感を伴っていますので、
人によっては足の裏・母趾のつけ根・
小趾の側面等が痛くなったりすることがあります。

軽度の変形なら革を伸ばしたり
中敷きを作ることで解決することもありますが、
見方を変えて足を支えてくれる
履き心地の良い靴を選ぶのも1つの方法です。

最近は素材・デザイン・カラーなど
Think!に勝るとも劣らない可愛い靴が
たくさん出回るようになったので、
ぜひ試されるといいですね.

« 新しい色に挑戦 | トップページ | 体育大会終わる。 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出産と足の骨格:

« 新しい色に挑戦 | トップページ | 体育大会終わる。 »