2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 楽に歩きたい、オシャレもしたいを叶える | トップページ | 本になりました »

2014年3月28日 (金)

靴のサイズ

「ここの会社の靴は
とっても履き心地が良いから
2足目を欲しいんだけど、
勧められたサイズが違うのはどうして?」
土岐市のNさんから こんなご質問をいただきました。

同じ木型(靴を作る土台)で
中敷きも靴底も同じ形・素材を使い
A・B2種類の靴を作っても
甲のデザインによって 履き心地が
きつかったりゆるかったりすることが
往々にしてあります。

たとえば靴ひもの穴数や
短靴なのかブーツなのかなど
パターン(デザイン)の違いによることや
革質がスムスなのか起毛材なのか
あるいは革の仕上げの
仕方によっても 違ってきます。

大切なことは捨て寸(つま先余裕)が
適度な範囲内でおさまり
足全体が靴の中で しっかり
フィットしていることが大切です。

サイズは目安くらいに心得ておきましょう

« 楽に歩きたい、オシャレもしたいを叶える | トップページ | 本になりました »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴のサイズ:

« 楽に歩きたい、オシャレもしたいを叶える | トップページ | 本になりました »