2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 情報源 | トップページ | 只今、イベント準備中 »

2014年5月25日 (日)

私の足は幅広甲高?

四日市市のIさんが
「足裏の小指の付け根あたりに
タコができて痛いんです。
幅の広い靴を履くと楽なんですが
やっぱり時々痛くなるんです」
とこぼしておられました。

自分の足は立った状態では
上から見下ろすことしかできません。

でも、足は立体的ですから
足囲(足幅の1番広いところ)を測ると
思った以上に薄っぺらかったり、
肉厚に見えても
骨格が緩んでいるだけで
実際には細いタイプの足の方が多いようです。

こういうタイプの足の方が
靴幅が広く容積のたっぷりある
(幅広甲高用の)靴を履くと
靴の中で足が前後左右にぶれて
摩擦や圧迫でたこやウオノメを
誘発することがあります。

痛くならないようにというつもりで買った靴が
改善しないだけでなく
症状を悪化させることもあるので
気をつけましょう。

« 情報源 | トップページ | 只今、イベント準備中 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の足は幅広甲高?:

« 情報源 | トップページ | 只今、イベント準備中 »