2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« ハグランド病 | トップページ | 新しい取り組みを始めるのってドキドキ »

2014年6月30日 (月)

わごう の パン屋さん。三喜屋は大ファン♪美味しいパンが快適に作れるように足元から応援します。

長男が職場体験でパン屋さんでお世話になったのは6年前。

瑞浪でとっても愛されているパン屋さん、ワゴウ。
宮木家もワゴウさんのバターが入ったまあるいパンが大好きです。
お店を開いて13年、
ご主人様とパンを作り続けてこられた その足は、とっても頑張った足でした。
くるぶし回りの痛みと 足の裏には大きなタコ .
何度も三喜屋の前を通って いつか行きたいな、
行きたいなと思っていても なかなか来られなかったそうですが
辛そうにしておられる奥様にご主人様が
「行って来い」とおっしゃってくれたそうです。
地域の皆さんに愛されるパン屋さん。
毎日美味しいパンをみんなが待っています。
快適にパンを作られるよう
足にピッタリと合った靴をお見立てしました。
後は、少し靴に手を加えて
Nさんの足に近づけてお渡しします。
ところで、こんなこぼれ話も・・・・
「息子さん、職場体験に来てくれてたでしょ。
その時にね、うち靴屋です。って教えてくれましたよ。」
そう教えてくれました。
ん~なんといいましょうか・・・ 
息子が私たちのやっていることを
どんなふうに思って話したのかと
思うと、なんとなく嬉しい気持ちになるのでした。

« ハグランド病 | トップページ | 新しい取り組みを始めるのってドキドキ »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハグランド病 | トップページ | 新しい取り組みを始めるのってドキドキ »