2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« イタリア旅行とWさんと靴 | トップページ | 旅する靴の選び方、あなたのその靴、大丈夫? »

2014年6月21日 (土)

もしかして細い足?

「外反母趾が痛いしむくみもあるし、
ひざもときどき痛くなるのですが…」
とお電話をいただいた可児市のKさん、
足を測ってみると23.5㎝のCという
とっても細い足です。

外反母趾を発症してこの細さですから
発症前はBやAという
もっと細い足だったことが想像できます。

さらに履いておられたのが
今トレンドのバレーシューズタイプの
スリップオンの靴でした。

このタイプの靴の特徴は
履き口をたっぷりとって
脱ぎ履きがしやすいようになっていますので
Kさんのように細い足だとブカブカと
靴の中で足が踊ってしまうのです。

それならと脱げないように
22.5㎝というきつめの靴を履くので
結局母趾の付け根は痛くなってしまいます。
また、靴に合わせた歩き方をするので、
ひざにも負担がかかりやすくなりますね。

細い足の方には
細身の木型を使って作った靴がいいのは
もちろんですが、足を包み込んで
足がしっかり留まるよう
ストラップや紐のついた靴を選ぶのがベターです。

最近ではデザインも可愛い
カラフルなものが増えてきたので
若い方にも好評です。

「足が靴の中で前すべりするし
かかともプカプカ。
もしかして私のこと
とお心当たりの方、
一度三喜屋に相談してみませんか

« イタリア旅行とWさんと靴 | トップページ | 旅する靴の選び方、あなたのその靴、大丈夫? »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしかして細い足?:

« イタリア旅行とWさんと靴 | トップページ | 旅する靴の選び方、あなたのその靴、大丈夫? »