2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 新しい取り組みを始めるのってドキドキ | トップページ | ○イ○イガ~現る »

2014年7月 2日 (水)

転ばぬ先の靴

多治見市のMさんは
腰の痛みと最近気になる足裏の痛みで
ご相談にこられました。

86歳というお年のかげんや
脳梗塞・脊柱管狭窄症などご病気をされたことも
あったのでしょうか、杖を使って心持ち足を引きずり気味にして
歩いておられました。

年齢を重ねるうちに体重も減って
足の肉付きも薄くなっており
足裏を支えるアーチが沈み込んで
骨頭が皮膚を圧迫してしまったようです。

痛いので緩めの靴を
長靴のように履き続けたために
足裏への負担もさらに
大きくなってしまいました。

足に合ったサイズ・デザインの靴を
試し履きしていただくと
かかとから着地して背筋もまっすぐに伸び、
杖なしでも歩けるようになり
「今まではずいぶん悪循環になることを
していたんですね」とうれしそうに
お話してくださいました。

加齢とともに歩く際、補助道具として
杖を使われることはいいことですが
「転ばぬ先のつえ」ならぬ靴を履いて
Mさんのように颯爽と歩きたいものですね

« 新しい取り組みを始めるのってドキドキ | トップページ | ○イ○イガ~現る »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転ばぬ先の靴:

« 新しい取り組みを始めるのってドキドキ | トップページ | ○イ○イガ~現る »