2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 動画で三喜屋の店内を紹介しています。テスト的に・・・ | トップページ | 早めのご用意を »

2014年10月25日 (土)

トップリフト

「このパンプス、歩くたびに音がするんで
気になるんですが…」

婦人物パンプスや
紳士用ビジネスシューズには
かかと部のすり減り防止用の
「トップリフト(またはリフト)」と呼ばれる
厚さ3~5ミリほどのゴム材が張り付けてあります。

今回はこのリフトの音が
気になるというお話です。
リフトに使われている材料には
合成ゴム・プラスティック樹脂などがあります。
小売り価格に準じて使い分けられることが多く、
2~3千円の安価な靴には
プラスティック樹脂材が多用されるようですが、
歩くと「カンカン」と頭に響くような音がします。
一方、合成ゴムの硬質系のリフトは
「ゴンゴン」と鈍い音になる分
あまり気にならないようです。
(歩かれる道の条件にもよるでしょうが)

それでもやはり気になる場合は
発泡系のゴム材がいいでしょう。
硬質系に比べ音もさらに鈍いので
ほとんど気にならないと思います。
ただし、素材が比較的柔らかいので
減り方も早いですから、
早めの修理交換をしてあげましょう。

« 動画で三喜屋の店内を紹介しています。テスト的に・・・ | トップページ | 早めのご用意を »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップリフト:

« 動画で三喜屋の店内を紹介しています。テスト的に・・・ | トップページ | 早めのご用意を »