2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 外反母趾など足の痛みに悩まされない為のパンプス選び | トップページ | 大きい靴 »

2014年11月 2日 (日)

正しい歩行と巻き爪

三喜屋の10年来のお客様のKさんは
巻き爪で通院しておられます。

巻き爪は捨て寸の足りない靴で
歩いて起こることもありますが、
あまり歩かない人にも発症するようです。
足はかかとから着地して
最後に母趾の底面で蹴りだして前進します。
この「蹴りだし」の力が弱いと
爪が上に向かって盛り上がり
巻き爪になりやすいようです。
Kさんも「足の指に力を入れて歩きなさい」
と病院で指導されたそうですが、
カカトから着地すれば足は推進力で
自然と母趾に向かって力が入るようになっています。
歩く際に足の踵を靴のカカトに合わせ、
ヒモやベルトでしっかり固定してから歩いてみましょう。
また、背筋を少し意識して伸ばしてあげるだけでも
正しい歩行が出来ますので、是非お試しください。

« 外反母趾など足の痛みに悩まされない為のパンプス選び | トップページ | 大きい靴 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正しい歩行と巻き爪:

« 外反母趾など足の痛みに悩まされない為のパンプス選び | トップページ | 大きい靴 »