2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 恵那市のIさんの奥様を幸せにしたシアワセノクツ物語 | トップページ | »

2014年12月12日 (金)

新潟医療福祉大学にて、解剖学 足と脚関節について学んできました。

12月9.10日と連休を頂き

新潟県にある新潟医療福祉大学で
義肢装具士を目指す学生さんに交じって
阿部薫先生の公開講座を受講してきました。
わざわざ学びに行った理由は
日々、お客様の足と靴の悩みに接していて
「これって、どうなのかな?」
「この場合、どうして差し上げたらベストなのかな」
といったことに
何か、ヒントを得たい。
また、同じ思いで一生懸命勉強しておられる
仲間の皆さんとも交流を深めたい。
なにより、阿部先生の講義が聴きたいという事で
行ってまいりました。
ヒトを引き付ける力とパワーと優しさが半端ない先生です。
どんなことを学んだのか、動画でちょっぴりお伝えしますね。
これからの接客に生かしていきたいと思います。
パッキングワーク(中敷きをその方の特徴に合わせて
作る事で、足の痛みを緩和、改善し、ラクに歩いていただく方法)
の知恵をたくさんいただいてきました。
お役にたてたら嬉しいです。

0572-68-2934

岐阜県瑞浪市上平町4-3
足と靴の相談室 三喜屋靴店

« 恵那市のIさんの奥様を幸せにしたシアワセノクツ物語 | トップページ | »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 恵那市のIさんの奥様を幸せにしたシアワセノクツ物語 | トップページ | »