2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 入進学の靴に毎年思うこと | トップページ | 足と靴と健康の講習会 »

2015年3月 2日 (月)

足に合った靴でアクティブな就活を

3月に入ると同時に就活がスタートしました。
昨年から比べると活動期間が短くなった分
時間に追われて大変ですが、どうかがんばって下さい。

さて、そんな中、土岐市のHさんが
就活用の靴でご相談に来られました。
アルバイト先で7㎝ヒールのパンプスを着用することを
義務付けられていたHさんですが、
足に合っていなかったためでしょう、
外反母趾と内反小趾を発症してしまったそうです。
以来、ご本人もあっていないパンプスを履くと足が痛いし、
お母さんが心配されて三喜屋へ連れてこられました。
ずいぶん足を傷めてしまってからでしたが
趾先を締め付けないオブリークタイプのパンプスで
ほぼ悩みを解決することが出来ました。
パンプスは靴合わせの中では最も難しいタイプの靴です。
また、本来は長距離を歩くための物でもないのですが、
より快適に歩くためにはヒールの高さやつま先のシルエットなどを
十分考慮する必要があります。
どうも今履いているパンプスがしっくりこないあなた、
足が痛くて満足に歩けなかったり 
痛みの為に面接で集中できなかったなど
悔しい思いをしないためにも
一度相談にこられませんか?
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« 入進学の靴に毎年思うこと | トップページ | 足と靴と健康の講習会 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足に合った靴でアクティブな就活を:

« 入進学の靴に毎年思うこと | トップページ | 足と靴と健康の講習会 »