2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« お客様来店マップ | トップページ | お蔭さまで13周年を迎えます。 »

2015年4月 3日 (金)

装具と靴

可児市のNさんは変形性のひざ関節症のため、
痛みの緩和と関節矯正するための装具を病院で作ってもらい
足にはめておられます。

家の中での歩行や台所などでの立ち仕事には
重宝されているそうなのですが、いざ靴を履くとなると
装具の厚み分の為に足が入っていきません。
また、苦労して履いても靴を脱ぐときに
装具のかかと周りが靴の中に残ってしまうため、
とても脱ぎにくい状態になっていました。
この解決方法としては、甲の両側に
ファスナーを取り付けた靴を履けば脱ぎ履きが楽になります。
ただし、ファスナーの上げ下ろしだけに頼ると
靴の中で足が動きやすくなるためいくぶん不安定になります。
もう一つは靴専用の中敷きを作ってもらって履く方法です。
紐でしばったりマジックベルトで留めるタイプであれば
足もひざも安定しやすくなります。
中敷きは足裏を支えられるよう厚みのあるものが多いので
着脱できるある程度厚みのある中敷きの入った靴を選びましょう。
また、足裏の凹凸に合わせた既製品の中敷きが入っていれば
それを加工修正して履く方法もあります。
Nさんの場合は三喜屋で用意した
中敷きの外せるタイプの靴を選ばれました。
治療用の中敷きではありませんので、
お医者様と相談しながら決められることをお勧めします。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen

« お客様来店マップ | トップページ | お蔭さまで13周年を迎えます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 装具と靴:

« お客様来店マップ | トップページ | お蔭さまで13周年を迎えます。 »