2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« カルチャーセンターにて講演会 | トップページ | 「靴って大切ですね!」 »

2015年4月15日 (水)

外反母趾と爪の変形

「靴の相談に乗ってほしいのですが・・・・」

瑞浪市内から来られたHさんは外反母趾の痛みに加え、
爪の変形が進行し始めたため相談に来られました。
外反母趾を発症された方は足幅が
(足の1番広い母趾と小指の付け根を結ぶ直線)
広いためサイズをドンドン大きくして靴選びをします。
その結果靴の前後に余裕が出すぎて
靴の中で足が前方に滑り込みやすくなります。
すると靴の天井や内壁につま先がぶつかり
その刺激で爪が生え際の皮膚に食い込んで
陥入爪(かんにゅうそう)というトラブルを発症することがあります。
Hさんのばあい、爪が肥厚(分厚くなる)化するタイプで。
放置しておくと通常の爪切りではカットできなくなる症状でした。
外反母趾の方が患部の痛みを緩和するには
靴幅がある程度広いことも必要ですが、
足全体を包み込みかかと周りで
足がしっかり留まる靴を選ぶのがポイントです。
そのうえで母趾の付け根部分や
爪の当たっている天井部分の革を広げてあげると
はきごこちが向上してきます。
たんにあ幅の広いだけの靴選びは
かえって足を傷めることがあるので、注意しましょう。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« カルチャーセンターにて講演会 | トップページ | 「靴って大切ですね!」 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外反母趾と爪の変形:

« カルチャーセンターにて講演会 | トップページ | 「靴って大切ですね!」 »