2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 旅行が楽しくなる靴選び | トップページ | ネット通販での靴選びの難しさ »

2015年8月29日 (土)

つま先の特徴と靴合わせ

夏休みもいよいよ残すところわずかになりました。
(学区によってはすでに始業している地域もあるようですが。)
今年の宮木家は3人の子供に仕事や就活、文化祭の準備と
それぞれに予定が入って家族全員での
夏休み旅行は行けずに終わりました。
家族旅行は宮木家の一大イベントですので、
どこかでスケジュールを調整して
ぜひとも実現させたいと思っています…

さて、本日のお客様、瑞浪市のTさんのお悩みは
お仕事の都合でスニーカーは履けない、
かといってパンプスを履くとつま先が痛くて仕事にならない。
何か履きいい靴はないかというご相談でした。
一口に「つま先が痛い」といっても痛みは色々なところに出てきます。
Tさんの足を拝見すると母趾が一番長いので
「エジプト型」という種類に分類されます。
一方、小趾(こゆび)を見ると足の中心線より
外方向に出っ張っているため
靴幅と足幅は合っていても小趾が靴の壁に圧迫されて
痛みが出るようでした。
靴全体が足に合っていてこの箇所だけが圧迫されるような場合は
ピンポイントで革を伸ばしてあげると楽になることがありますし、
小趾側に丸みを持たせたラウンド型(またはオブリーク型)の靴で
合わせて差し上げるとうまくおさまることがあります。
いずれにしても、つま先の特徴一つとってみても
細かく観察すると痛みや圧迫の箇所も人それぞれです。
良かれと思って履いてもしっくりこない、痛いなど
原因と共に足に合った靴をお探しの方は
一度シューフィッターのいるお店で相談されることを
お勧めします。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« 旅行が楽しくなる靴選び | トップページ | ネット通販での靴選びの難しさ »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つま先の特徴と靴合わせ:

« 旅行が楽しくなる靴選び | トップページ | ネット通販での靴選びの難しさ »