2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« シューフィッター研修in梅田 | トップページ | オーダー・季節商品はお早めに »

2015年8月21日 (金)

靴ひもベルトはしっかりと

夏休みもいよいよ終わり学校が始まります。
お休みの間に一回りも二回りも成長した
お子さん連れのご家族がお越しになるのもこの時節。
恵那市のHさんご家族もその一組です。
2番目のお子さんのサイズを測り、
靴をフィッティングすると足のうちくるぶしあたりが
痛いとおっしゃいます。
チェックをしてみるとかかとの骨が少し傾いているため
つながっている骨が張り出してベルトや靴ひもで留めると
痛いということが分かりました。

足には身体全体の約4分の1の骨が集まって構成されています。
骨格が絶妙なバランスを取って支えてくれるので
歩いたり走ったり跳んだりできるわけですが、
ほんの1部分の骨組みが緩んだり崩れたりするだけで
足の変形を招いたり痛みの発生することがあります。
Hさんのお子さんも本来足をしっかり留めてあげたい箇所の骨が
当たって痛いわけなのでパッド調整で骨格を持ち上げてあげることで
比較的楽に履けるようになりました。
この類のお悩みは最近かなり増えてきています。
痛いからと靴ひもやベルト4をゆるめて履くと、
将来どの靴を履いても痛いというトラブルにつながりかねないので、
心当たりのお子さんがおられましたら
ぜひお気軽にご相談下さいネ
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« シューフィッター研修in梅田 | トップページ | オーダー・季節商品はお早めに »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴ひもベルトはしっかりと:

« シューフィッター研修in梅田 | トップページ | オーダー・季節商品はお早めに »