2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 5年かけてようやく来れました | トップページ | 靴のことを勉強したいです!可児市から体験学習にこられました。 »

2015年10月 8日 (木)

イージーオーダーのメンズシューズ

写真のメンズシューズは左右どちらも26.0㎝ですが…

Img_1965
ボールガ—ス(靴の幅の1番広いところの周径)は
右が271ミリ左が259ミリと約1㎝右の方が太く作られています。
Img_1966
右の甲全体が左に比べふくらんでいるのが
分かると思います。
さらに上から見ると…
Img_1967
靴底自体の幅は同じでも甲革の幅が右の方が広く見えます。
足の足長(縦幅)は同じでも足の肉付き(足囲:そくい)に
差異があったりつま先のシルエットが違う場合、
このように木型(靴を作るための土台)を組み替えたり
木型にあらかじめ肉付けをしてから作成することで
足に靴を近づけることが出来ます。
左右対称の既製靴で履ける方も世の中にはおられますが、
ちょっとした差異が原因で趾や足全体、ヒザ・腰にまで
影響が出るのが靴の世界です。
イージーオーダーのシステムなので
短時間(1~2か月)低予算(5万円弱)で仕上がります。
足に合った靴で快適にお仕事をしたいあなたにお勧めですヨ。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« 5年かけてようやく来れました | トップページ | 靴のことを勉強したいです!可児市から体験学習にこられました。 »

おすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イージーオーダーのメンズシューズ:

« 5年かけてようやく来れました | トップページ | 靴のことを勉強したいです!可児市から体験学習にこられました。 »