2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« ]お悔みごとの席礼式で痛い靴を履きたくない方に | トップページ | 社会へ旅立つ息子を応援する靴 »

2016年2月12日 (金)

ドイツ、オランダ視察日記4

ドイツのヴュルツブルグで宿泊したのは

マイン川沿いのマルティンホテルです。

街の中に大聖堂やレジテデンツ。

X線を発見したレントゲン記念館などがありますが

靴が主役の研修旅行なので、帰りは夜になり

残念ながらどこも見ることは出来ませんでした。

次回は個人旅行で行ってみたい街です。

さて、工場見学の続きです。

Photo

一足の靴をバラバラにするとこれだけのパーツが使われています。

コレ↓なんだか分かります?

クッキーの型みたいですよね。

靴のパーツの金型です。

Photo_2

コチラのケース、全部色んな靴やサンダルの金型が収納されてます。

Dsc_0175

サンダルのパーツです。

Dsc_0205

コチラは↓マジックテープを張り付ける作業をしています。

パズルみたいで手際よく作業されているのを見て

娘は、この仕事やってみたいと言っていました(*^_^*)

Dsc_0223

ここでは、糊付け作業をしています。

Dsc_0328_2

全く接着剤の臭いにおいはしません。

靴を作る過程で、革を漉く作業もあるのですが

粉塵もなく素晴らしい環境でした。

なんかね、機械の色も綺麗で

ワクワクしました。

Dsc_0248

大雑把に分けると、約70ほどの工程を経て

靴は出来上がりますが、その間に熱せられたり

冷やされたりと靴も大変です。

↓接着剤を温めたり、乾かしたり、靴をピシッと引き締めたりと・・・

続きます。

Dsc_0333Dscf0193

そうやって、幾人もの人の手を経て

出来上がった靴は

48の世界各国へ輸出されます。

今シーズンの靴↓

この中にも三喜屋にやってくる靴があると思うと

「うわぁ~~~」ってなりました。

Photo_3

出来たてホヤホヤの靴たち

2/20から三喜屋でご覧いただけます。

世界各国からその履き心地の良さで

愛されている靴です。

一分でも早く(笑)お越しになって

その履き心地を味わってみてくださいネ。

勿論、サイズのお見立ては三喜屋にお任せください。

あなたの足に合わせます。

「ドイツの靴見に来たよ~」とご来店ください。

春のお出かけが楽しみになりますね~~~。

上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

« ]お悔みごとの席礼式で痛い靴を履きたくない方に | トップページ | 社会へ旅立つ息子を応援する靴 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ、オランダ視察日記4:

« ]お悔みごとの席礼式で痛い靴を履きたくない方に | トップページ | 社会へ旅立つ息子を応援する靴 »