2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 足の定期検診 | トップページ | 履き心地に気を使ってあげましょう »

2016年12月 1日 (木)

靴と中敷きの関係

12月に突入しました。
やり残したことのないように
そして、流行りはじめたインフルエンザに
罹らないよう過ごしていきたいものです。

さて、名古屋市のMさんは病院で偏平足という診断をされ、
足底板(中敷き)を作ってもらうことになりました。
買い求めたウォーキングシューズに
出来上がった足底板を入れ、
しばらく歩いていると趾周りが痛くなってきました。
購入された靴の爪先がややすぼまったスタイルだったので、
4,5番目の趾が靴のカベに押されたのが
原因だったようです。
治療用に作った足底板ですので
これを利用して、足に合った靴に入れて履きたい
というのがMさんのご要望でした―
靴は壁と天井のついた「箱」のようなものです。
タテの寸法が合っていても
箱の容積が多かったり少なかったりすると、
足に合った中敷きを入れても
靴がゆるかったり、場合によっては
靴に足が入っていかないことも起こりえます。
Insole
中敷は足を底面から支える大切な役目を持っていますが、
足全体をカバーしているのは靴ですので、
まず足に合った靴選びを心掛けたいですね。

ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
★スマホ対応HP  http://mikiyakututen.jp/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 足の定期検診 | トップページ | 履き心地に気を使ってあげましょう »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴と中敷きの関係:

« 足の定期検診 | トップページ | 履き心地に気を使ってあげましょう »