2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 外反母趾と足底板 | トップページ | 極上のXmasプレゼント »

2016年12月23日 (金)

水と靴

11月上旬並みの気温かと思えば、
強い風雨だったりと
安定しないお天気が続きますが
今年は雨降りXmasになるのでしょうか…

雨といえば、こんなご質問を頂くことがあります。
「雨降りにお出かけしたら靴下が
べたべたになっちゃって…」
一般的に靴はアッパー(甲革)と
アウトソール(靴底・本底)面を
ボンドで接着したり縫製することでつなぎ合わせて
作られています。
Dscf6055
新しい靴のうちは接着・縫製箇所がしっかり留まっていますが、
履きこむうちに接着・縫製面に緩みが出てきます。
この状態でたまたま雨降りの日に履いて出かけると
ゆるみのある個所から水がしみ込んできます。
(新品の靴でもしみることもありますし、雨量のかげんにもよりますが…)
これは靴の製法上避けることはできないようです。
むしろ、濡れてしまったあとのケアをちゃんとしてあげた方が
素材や履き心地のためにもよいようです。
中敷の外せるものは取り出して
靴の中と中敷きを自然乾燥させてあげましょう。
(靴にシューキーパーを入れてあげると
型崩れ予防になります)
しばらくお手入れがしてないようなら
汚れを落とし靴クリームで栄養を与えてあげます。
そして仕上げに防水スプレーで処理してあげると
水のしみ込みは防げませんが、
革の表面の水染みには効果がありますので
ぜひお試しください。


ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 外反母趾と足底板 | トップページ | 極上のXmasプレゼント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水と靴:

« 外反母趾と足底板 | トップページ | 極上のXmasプレゼント »