2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 足趾や足裏の痛み・ムクミにはこんな靴が有効です | トップページ | 足の痛みや疲れと靴の履き方 »

2017年3月15日 (水)

土踏まずの痛い足を支える靴と中敷の関係

「靴に中敷きを作って入れたいのですが」…
こんなご相談を受けることがよくあります。
「偏平足なので体重が足の内側にかかりやすく、
土踏まずが痛い」と来店されたAさんは
2種類の靴を持参されました。
1足は中敷きのはずせる靴、
もう1足は外せない靴でした。
中敷は素材の厚みを変えることで
靴の中の容積をある程度調節することができますが、
靴選びの段階で気を配っていただきたいことがあります。
偏平足の方は土踏まずが
下方向へ押しつぶされているパターンが多く、
そのため足が痛くなるからと柔らかい靴を選ぶと
靴そのものの形が崩れやすく、
せっかく作られた中敷きが用をなさないことがあります。
特にカウンター(カカトから土踏まず辺りまで)が
しっかり作られている靴を選んであげるのが良策です。
中敷は足のウラから体重を支えるための道具ですし、
靴は足そのものを包み込んで支える役目を持っています。
中敷がより効果を発揮できるように
まず、足をしっかり支える構造の靴を選び出しましょう。
Dscf0311


ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 足趾や足裏の痛み・ムクミにはこんな靴が有効です | トップページ | 足の痛みや疲れと靴の履き方 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土踏まずの痛い足を支える靴と中敷の関係:

« 足趾や足裏の痛み・ムクミにはこんな靴が有効です | トップページ | 足の痛みや疲れと靴の履き方 »