2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« お手入れ会 三喜屋認定!「これで、貴女も靴のお手入れ上手」 第一号 | トップページ | シューフィッターがTVで活躍しています。 »

2017年11月15日 (水)

こんなセミナーをうけてきました

仕事柄 お客様に
手書きのお礼状や
時候のご挨拶を
お出しする機会が多いので、
こんなセミナーに
出席させていただきました。
題して「筆跡からみた ビジネスコミュニケーション」
例えば、
自分の名前を書く時(漢字)と
同じ漢字を使って文章に落とす時とでは
感情のこめ方が違うそうです。
(名前には思いがこもりますもんね)
また、モチベーションの持ちようで
文字に勢いがあったり
萎えて見えたりもするそうで、
書いた当人より第3者は
より客観的に印象を受けるそうです。
そして、文字のうまい下手より
その人の個性のいい面を出せば
表情豊かな文字が書け
好印象を受けるようになると
お客様や職場での信頼関係も
より密になるそうです。
2時間という短時間のレクチャーでしたが、
簡単な心がけや行動を実践すればよさそうなので、
あとはこの本を読んで試してみようと思います。
Dscf4481
心をこめて丁寧に文字を書く、
忙しい現実社会ですが、
もし興味のある方は試してみませんか?

« お手入れ会 三喜屋認定!「これで、貴女も靴のお手入れ上手」 第一号 | トップページ | シューフィッターがTVで活躍しています。 »

店長のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなセミナーをうけてきました:

« お手入れ会 三喜屋認定!「これで、貴女も靴のお手入れ上手」 第一号 | トップページ | シューフィッターがTVで活躍しています。 »