2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« マルタ島への旅と靴と景色と食と人々 その1 | トップページ | 履き心地のいい靴との上手な付き合い方 »

2018年2月11日 (日)

足底筋膜炎と靴

夜半から降った雨のかげんでしょうか、
夜明け頃から朝にかけて
それほどの冷え込みもなく
やや穏やかな日中となりました。
そんなお昼時、
「1日2万歩くらい歩くんですが、
カカトの裏や足の趾(ゆび)が痛くなっちゃうんです…bearing
夫婦連れで来店されたご主人が
こんな悩みを打ち明けられました。

足のウラ側には歩く時のバネの役目をする
筋肉(筋膜)がかかと骨から趾先方向に向かって
ついています。
歩行距離が多すぎたり、
立っている時間が長過ぎると
筋膜が前後に強く引っ張られ
炎症を起こすことがあり、
「足底筋膜炎」と呼ばれています。
さらに今回のご主人の場合、
体重が多めなので、足裏へのリスクは大きくなります。
また、靴も脱ぎ履きしやすいように
ゆるく履いておられたので、
趾先で中敷をつまむクセがついてしまい、
地面を蹴りだすための母趾にも
おおきな負担をかけておられたようです。
(確認すると、ひざや腰も痛くなってしまうそうです)

筋膜の負担を和らげる中敷きを作ったり
足に合った靴を選んで履いてもらえば
それに越したことはありませんが、
正しい靴の履き方をしないと
効果が期待できません。
靴ヒモやベルトで足をシッカリ固定して履く
習慣を身につけたいですねnote
shineshinehappy01shineshineshine
shine
ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
telephone 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« マルタ島への旅と靴と景色と食と人々 その1 | トップページ | 履き心地のいい靴との上手な付き合い方 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154309/72896513

この記事へのトラックバック一覧です: 足底筋膜炎と靴:

« マルタ島への旅と靴と景色と食と人々 その1 | トップページ | 履き心地のいい靴との上手な付き合い方 »