2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 理学療法士の生野達也先生に学んできました。 | トップページ | FM ぴぴ ステキな靴で素敵な場所へ 収録に行ってまいりました~ »

2018年5月10日 (木)

靴の役割を考える

見た目のデザインが良くて

足が痛くなくて
どこへでも履いて行ける靴
そんな靴が欲しい・・・
この願いは
叶えてあげられません。
これまで履いてきた靴が
機能性を追求した、一番足に合った靴だったとして
次に買う靴は、もう少しオシャレなものが欲しい。
そんな風に思いますよね。
でもね
ここで、「今までと同じ機能的な履き心地で、華奢なデザインで
履きたい」という相反するものには物理的にお答えできない事が多いです。
何故かと言うと、足にも個性がありますが
靴にも個性があるからです。
勿論、オシャレ物も三喜屋では
機能性を全く無視したような、オシャレ一辺倒のもは
仕入しません。
ですが、機能性を一番に考えた靴とは
同じ履き心地にはならないのです。
お洋服でも同じですよね。
カチッとしたスーツとパジャマは見た目も違うけど
着心地も違います。
だからこそ、
オシャレ物も楽しむために
履き分けるという知恵を身に付けることを
お勧めしたいと感じます。
靴に対する期待を
どこに一番求めるかが重要なのかもしれません。

« 理学療法士の生野達也先生に学んできました。 | トップページ | FM ぴぴ ステキな靴で素敵な場所へ 収録に行ってまいりました~ »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154309/73461727

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の役割を考える:

« 理学療法士の生野達也先生に学んできました。 | トップページ | FM ぴぴ ステキな靴で素敵な場所へ 収録に行ってまいりました~ »