2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 脱ぎ履きしやすい靴、ゆるい靴 | トップページ | 備えて安心 靴のカビ対策 »

2018年5月23日 (水)

足底板と足底装具

可児郡のGさんは十数年前から足底筋膜炎を患われ、
病院で足底装具を作って貰いましたが、
靴に入れてみてもあまりしっくりこなくて
相談にこられました。
病院で作られる足裏を支える装具には
主に足底板と足底装具があります。
足底板は全敷きタイプで
靴の中に敷いて使ういわゆる「中敷き」ですね。
足底装具はかかとから母趾小趾のつけ根までの
「半敷き」タイプで、足にマジックテープで固定して使います。
後者は足に装着して使うのですが、
足の後部の容積がふえるため
靴を履くとかかと周りが浅く感じたり
脱げやすい感じになり、
どちらかといえば室内での使い勝手のほうがいいようで
靴には足底板を入れると歩きやすいそうです。 
(これは使用されたことのある
三喜屋のお客様の体験感想です)

Dscf8343
ただ、足底板は先に作ってしまうと靴に入れた時、
足が入っていかないことがあります。
病院で足底板を作っていただく時はまず、
中敷きの取り外せる靴を選ぶのが賢明です。
また、既製品でも足裏の凹凸に合わせた中敷きの
搭載されている靴もありますから、
試してみるのもイイですね。
いずれにしても足に合った相性のいい靴選びから始めましょう。

ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 脱ぎ履きしやすい靴、ゆるい靴 | トップページ | 備えて安心 靴のカビ対策 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足底板と足底装具:

« 脱ぎ履きしやすい靴、ゆるい靴 | トップページ | 備えて安心 靴のカビ対策 »