2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 店長の読書感想文3 | トップページ | 足にもひと手間かけてあげましょう »

2018年7月24日 (火)

おばあちゃんを笑顔にするシアワセノクツ

「祖母の足を見てもらいたいです」一本の電話が鳴りました。
若い男性の声です。
関市から予約を入れて下さりご家族で来店くださいました。
「おばあちゃんは、別にいいって言うんですけど。
でも足が、ほらここ赤くなってて。散歩中も痛いと思うんです」
と娘さんもお孫さんも、おばあちゃんの足を気にかけておられました。
足を拝見して、サイズを計測し足の状態をご説明しました。
今までお履きの靴は柔らかいけれど、カカトに支えの芯が入っていません。
また、スリッポンなので、するっと入る代わりに、するっと抜けてしまいます。
お住まいの地域は坂道が多いとのこと。
これでは、歩くたびに靴の中で足が動いて靴ずれの原因になってしまいます。
靴は選び方、履き方がとても重要なので
その辺りを丁寧にご説明しました。
「そうなの?今まで知らんから、適当に買ってたから」とおばあ様。
足に合うものをお見立てし履いてもらいました。
「うふふふふ。きもちえぇわぁ」
見ているこちらも、嬉しくなってしまうようなにっこり笑顔。
「こんな気持ちいええ靴は初めてやわぁ。ほぉ~しらんかった」
娘さんも
「おばあちゃん、良かったね。これで散歩がもっと楽しくなるよ。
ちゃんと履き方守らなあかんよ。」とお声かけされました。
お孫さんも
「ばあちゃん、靴の手入れは僕がやってあげるよ。まかせといて」
優しい言葉。
おばあちゃんのニッコニコの笑顔。娘さんの笑顔。お孫さんの笑顔。
大切なご家族を想う気持ちに触れさせていただいて
三喜屋も幸せでした。
お散歩楽しんで頂けたら嬉しいなぁ。
おばあちゃんを想うお孫さんからのプレゼント。
シアワセノクツ。
私たち日本人は、下駄草履の履物文化なので
靴の選び方や、買い方、履き方を教わっていません。
だから、私達シューフィッターは
正しい靴との付き合い方を
気持ちを込めてお伝えしていきたいと感じました。
だってね、こんな幸せ笑顔を三つも頂けるのですから(*^_^*)
大切な人を想う気持ちをカタチにするお手伝いを三喜屋にさせてくださいネ。
微力ではありますが、今できることを精一杯させて頂きたいと思っています。

ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 店長の読書感想文3 | トップページ | 足にもひと手間かけてあげましょう »

シアワセノ靴物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんを笑顔にするシアワセノクツ:

« 店長の読書感想文3 | トップページ | 足にもひと手間かけてあげましょう »