2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 偏平足と中敷 | トップページ | 講演会に伺いました »

2018年11月16日 (金)

靴が緩いと感じたら

お昼過ぎから曇り空の週末です。
夕方の半月も笠をかぶっているので
土・日は雨マークでしょうか…
さて、ここ一年ほど前に
靴をお求め頂いたお客様から
ちらほらとこんなお問合せを
頂くことがあります。
「とても履き心地がいいので、
普段履きで毎日履いていますが、
最近靴の中で足が前へ
滑っていく感じがします」―
原因として考えられるのは
①靴ヒモがゆるくなっている
②中敷きが摩耗している
でしょうか。
①靴ひもは靴の中で足をシッカリ固定する
役目があります。
日本の住居環境では靴を
脱いだり履いたりが面倒なので
つい靴ひもを緩めて履く傾向があります。
また、それを解決するために
ファスナー付の靴もたくさん出回るようになりました。
ただファスナーだけに頼っていると
靴ひもの目がつまり靴が緩くなることがあります。
また、足自体がむくんだり縮んだりするわけですから
靴ヒモを縛る習慣を身に着けた方がいいようです。
②靴の中には専用の「中敷」が搭載されています。
長期間の使用で体重圧や足裏からの発汗で摩耗すると
足が滑りやすくなったり、クッション性を
感じなくなることがあります。
こんな場合は中敷きの寿命が来たと考えた方がいいので、
新しいものと交換することをお勧めします。
自分の足を支え心地よく歩ける靴は
大切なパートナーですので
正しい履き方とメンテナンスは欠かせないですね
Dsc_0016
さて、明日は名古屋市で
足と靴のお話をさせて頂くので、
お店は1日お休みを頂きます。
質疑応答の時間を多めにとろうと思っています。
どんなお悩みが飛び出すか
今からドキドキしています

ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« 偏平足と中敷 | トップページ | 講演会に伺いました »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴が緩いと感じたら:

« 偏平足と中敷 | トップページ | 講演会に伺いました »