2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« シューフィッターを利用しましょう | トップページ | 脊柱管狭窄症と靴 »

2018年12月 3日 (月)

足のトラブルと靴の選び方

お湿り模様の週明けです。
北風が吹かないので、
穏やかな1日になりました。
さて、恵那市から相談に来られた
Tさんは長いこと
外反母趾に悩まされてきたそうです。
履いた時の見栄えが気になることもあって
つま先が細身で履き口の広いステップイン
(足をサッと入れやすい)タイプの靴を
履いておられます。
ところが長い時間履いていると母趾の箇所より
足の外側面やふくらはぎが
痛くなってしまうそうです。
外反母趾の方は
母趾のつけ根の痛みを解決したくて
幅広の靴を選びがちです。
また、日本の住居環境は
畳(板張り)と土間の二重構造なので、
「脱ぎ履きしやすい靴」を
選んでしまうようですね。
こうした条件で靴を選ぶと
足を支える機能が弱く
「靴に合わせた歩き方」になるので
外反母趾自体の痛みに加え、
足のウラが痛くなったり
ふくらはぎやむこうずねが疲れたり、
痛くなったりすることもあります。
靴の構造・デザインによっては
必要以上に「幅広」の靴を
履かなくても済むことが多いようです。
中敷を調整できる靴も
快適に歩ける手助けになります。
Dsc_0003
ちょっとオシャレに履く靴も
シーンによっては必要ですが、
長時間履いても安心な靴と
上手に使い分けしたいですね
shineshinehappy01shineshineshine
shine
ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
  二人の上級シューフィッターがお待ちしております。
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
telephone 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

« シューフィッターを利用しましょう | トップページ | 脊柱管狭窄症と靴 »

三喜屋の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154309/74708498

この記事へのトラックバック一覧です: 足のトラブルと靴の選び方:

« シューフィッターを利用しましょう | トップページ | 脊柱管狭窄症と靴 »