2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 2019年2月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月27日 (水)

シューフィッター活用のすすめ

店長がくそ真面目に足と靴の話を語るブログは、下記へひっこしました。

足の悩み、靴の悩みにお応えする店長のブログはこちらへ→シアワセノクツ 上級シューフィッター みきや靴店

 

こちらは、岐阜の靴屋 みきやくつてん の嫁 ケイコのつぶやきです。

Photo_20191127181901 

写真のお客様は 豊田市からご家族でご相談に来てくださった濱屋さんです。

豊田で電気屋さんをご家族で営んでおられます。

ご家庭の電化製品の相談にのってくれ最適なものを提案してくれます。

地域の人気店というのもうなずけます。

電化製品を買うとき、そりゃぁ価格も大事ですが

「最適な物を選びたい」がけっこうな割合を占めている気がします。

それって、靴も同じだと思います。

分からないことは信頼できる専門家に聞いたほうが早いと思うし

失敗がない気がします。

靴選びは、靴の種類の多さもありますし

なんてったって、足の大きさや特徴がみんな違うのですから

自分で最適な靴を選ぶのは大変です。

私達シューフィッターは、靴選びのアドバイザー的な役割をします。

足を正確に測り、特徴や、歩容、生活様式などいろんな角度から足をみて

アドバイスします。

履きたいシーンに合わせて最適な靴を見つけ出します。

それだけでなく、靴をお客様の足に近づける工夫もします。

お客様が思い描いていることを

手に入れていただく為に、思いをくみ取り

出来る事、出来ないことを

その足の特徴を見て判断もします。

そして、分かりやすくお伝えします。

 足に合った靴を選ぶ作業は結構な時間がかかります。

かかりますが、「こうしたい。」が手に入ったら

すごくハッピーじゃないかなって思います。

楽に歩きたいとか

旅行を楽しみたいとか

仕事をバリバリこなしたいとかね。

070

足は変化していくので、年代に合わせて変化に合わせて靴は変えていかないといけません。

そんな時、かかりつけシューフィッターがいたら心強いと思います。

安心できるシューフィッターがそばにいるだけで

「今度、旅行に行くんだ」

「仕事がかわって、革靴をはかなきゃならないんだ」

「最近、立ち仕事が辛くて」

などなど色んな足元の問題を聞き、解決への糸口を見出してくれる存在は

大きいと思います。

貴方の暮らしをきっと豊かにしてくれますよ!

ぜひ、お近くのシューフィッターを活用してみてくださいね。

もちろん、岐阜で靴をお探しなら

幸せの靴と出会える! 三喜屋靴店にお任せください。

この記事は、足と靴に悩んでいる人に

ちょっとでも、快適な靴が見つかるお手伝いが出来たらいいなと思い

岐阜で主人と靴屋をしている

シューフィッターの宮木桂子が書きました。

 

HPのアドレスはこちらです。

色々載っているのでご覧になって下さい。

 

 

2019年11月13日 (水)

看護師さんのナースシューズと小骨棘

三喜屋の事件簿ブログをずっと読み続けてくださっていた少数派?!のみなさま。こんにちは。

嫁のケイコです。

店長がくそ真面目に足と靴の話を語るブログは、下記へひっこしました。

足の悩み、靴の悩みにお応えする店長のブログはこちらへ→シアワセノクツ 上級シューフィッター みきや靴店

ここでは、靴屋の嫁が日々感じる事。どぉーでもいい家族の話など

時々つづる場所にしようと思います。

 

と、言う訳で

本日とっても嬉しいことがあったので書き始めです!

「もう、どうしようかと悩んでいたけど、良かった~。

あ~ほんと嬉しい。今日は良かった~。」と何度も

かみしめるように言ってくださった看護師のSさん。

 

足が痛くて病院にかかったら

小骨棘ができていたのだそうです。

病院では痛み止めや湿布が出されましたが

それだけではなかなか解決とはなりません。

そこで三喜屋に相談してみようとご来店いただきました。

 

不安でいっぱいな気持ちだったと思います。

三喜屋は普通の靴屋なので

治療はできないけれど

今まで経験してきた知恵を生かして

Sさんの足がちょっとでも楽になるように

靴を選んで、中敷きを加工しました。

 

Photo_20191113171301

それを履くと

Sさんのお顔がどんどんと明るくなって

「うわぁ」

「おぉ」

と笑顔になっていくんです。

それで、「すごい!うれしい!」を連発されるので

そんな言葉を浴びますと

靴屋としては、とても嬉しい気持ちになります。

嬉しかったな~。

 

このブログは岐阜にある靴屋の嫁でありシューフィッターとして

日々、足と靴に悩む皆さんに快適でハッピーな生活を送っていただきたく

奮闘している三喜屋靴店の嫁ケイコが書きました。

 

もしも、同じように小骨棘とか足底筋膜炎とかで

病院にかかったけど、う~痛いよ~と困っている方がいたら

靴を変えてみるともうちょっと楽になるかもしれません。

詳しいことは、HPご覧になって下さい。

この下にリンクを張っておきますね。

みきやくつてんHP

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年12月 »