2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

« 2020年6月 | トップページ | 2021年4月 »

2020年10月

2020年10月 9日 (金)

コロナと運動不足そして足に合った靴

コロナウィルスの影響から半年以上が経ちました。


お仕事や学校もインターネットを活用するようになり、通勤通学時間が減って便利になったようです。

でも人との触れあう機会が減って何となく物足りなさを感じる方もたくさんおられるのではないでしょうか。

また、おうち時間が増え、運動不足から体重が増えた方もおられるようですね。


 足は体重が三キロ増減すると横幅や肉付きが変化するそうです。

特に増加すると土ふまずに影響が出やすく足の中央あたりや足裏の指の付け根あたりに痛みが出やすくなります。

この状態で外出したり立ち仕事を続けると足が痛くなって辛い思いをすることになるので気を付けたいですね。
 まず下半身の筋力を鍛えることが体重の維持と身体全体の健康維持には欠かせません。

出来るだけ時間をとって、歩きましょう。
 さて、十月に入って、国が奨めるキャンペーン効果で外出を控えていた人たちの動きが活発になってきました

。三密を避けながら屋外で身体を動かしストレスを発散したいものです。

そしてお出かけには足に合った長時間履いても疲れにくい、痛みを軽減してくれる靴を履きましょう。
 

「コロナが落ち着いたら旅行に行こうねって友達と話してたの。

いつ出かけてもいいように靴だけは新調してならしておこうと思って」

とお越しくださった林さん。もう願いはかなったでしょうか。

旅行やお出かけがしたいけれど、外反母趾や魚の目が痛くてでかけるのがおっくう。

そんな方の為に三喜屋は足に合った靴のお見立てをしています。

どうぞお気軽にご相談ください。

0572-68-2934

この記事は店長で上級シューフィッター&シニアシューフィッターの宮木良朗がかきました。

notoブログでは、足と靴の専門的なブログを書いています。

 

今回は店長の独り言としてこちらにUPいたしました。

 

2020年10月 5日 (月)

コロナの中でどう生きる?ネットの可能性と語学と、そして足と靴の相談オンライン

 

子供も育ったし、そろそろ自分の為に時間を使おう。

旅行を楽しみたいと思っていた矢先に、コロナ。

先が見えない状況に「なんだよ~もう・・・」と気分もしずみました。

が、気持ちを切り替え今は語学を趣味に楽しんでいます。

日本語を学びたいアメリカに住む人と友達になりました。

彼女の日本語も私の英語も乏しく意思疎通を図るのは

かなり大変ですが、お互い学びたいという気持ちのもと会話をするので

分かりあおうと一生懸命だから、勘違いしながらも笑ったり、心配しあったりと

少しづつ仲良くなれました。毎週一回ほど話をするのが楽しみです。

ネットってすごいですね。同じ趣味の人とネットでつながれます。

この前会った(ネットで)大学生の彼女はなんと、日本にいながら4か国語を操ります。

彼女曰く「同時にほかの言語を学ぶと、主にしている英語のスキルが上がりました」と。

 

「ほぉ~」すぐに何でも信用する私は、「韓ドラに昔ははまっていたから、韓国語もはじめてみようかしらん」

などと思うのでした。

また、中にはヨガなどもネットを通じて学べたり、お魚のさばき方教室もあるようです。

三喜屋も「ネットで相談に乗ってもらえませんか?」という問い合わせを頂いており

そのメニューを整え始めています。遠方におられても、ネットを通じて足と靴の悩みをちょっとでも軽くして差し上げられたらうれしいです。

 

 

この記事は、岐阜県瑞浪市で上級シューフィッターとして

お客様の足と靴の悩みに寄り添い、靴選びのお手伝いをしている

三喜屋靴店の嫁、桂子が書きました。

店長の足と靴のうんちくは、こちらで読めます。

 

 

 

HPのアドレスはこちらです。詳しい情報が載っています。

お部屋で過ごすことが多くなりました。

お部屋での暮らしが豊かになる方法

動画をご覧ください。

https://youtu.be/ElMupDq4lRM

 

只今、完全予約制にてお客様に安心してご来店いただけるようにしています。

三喜屋靴店 0572-68-2934

 

 

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2021年4月 »