2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

Twitter YouTube
無料ブログはココログ

三喜屋チャンネル

ツイッター

facebook

宮木家の珍道中

2017年6月28日 (水)

次女とアルバイトと靴

久しぶりの次女ネタです。

(そうでもないですかね・・・・)
アルバイト始めたそうです。
興奮して電話がかかってきました。

次女「あんさ~面接というより
   じゃぁ何時来れる?って話だった~がはは」

私「そうなんや。良かったやん」

次女「そうなんやけど、バイト三人しかおらんのよね。
   でさぁ、その中の一人の子に
   お願いだから、やめないでねって言われたんよ。
   一人は四日でやめたし、もう一人は一週間だって。
   店長が、ともかく怒りまくる人らしいんよね。がはは」

私「・・・大丈夫なん?」

次女「分からんけど、まぁやってみる」

私「そやね。やってみんと分からん」

次女「まかないラーメンが魅力やったんやけどさ
   散々こってりラーメン見まくって、ラーメン臭にまみれた後の
   ラーメンは、二口でお腹いっぱいになったわ。がははは」

楽しいんだか、大変なんだか
よく分かりませんが
新しい世界を経験し始めたようです。
ともかく時給がいい事を基準にバイト探しを始めた次女は
「えっ、そこどうやって通うの?」と言うところにばかり
応募していた。
今回は、歩いて30分の所らしい。
まぁ何事も経験ですね。

靴屋の子
それだけはいいものを履かせているので(笑)
4時間のバイトの間も楽に仕事ができるそうです。

そんなわけで?!
お仕事の靴でお困りでしたら
ご相談くださいませ。(^_^.)
shinehappy01shineshineshine
shineshine
ご自分の足に合った靴選びは、まずご自分の足を知る事から。
三喜屋では、あなたの足を大切に考え「カウンセリング&足型計測」をした上であなたの足に合った快適な外反母趾に優しい選びの
お手伝いをいたします。お気軽にご相談くださいませ。
 

ガマンしないで!  

  まずは、  
   
    三喜屋のスッキリ!お悩みカウンセリング&足型測定  
 
  □ 痛みの原因が分かる!  
 
  □ 正しい靴の選び方がわかる!  
   
    1時間3,000円(税別)    
      
  無理な販売はいたしません。  
 
171
   

ご予約・お問い合わせ

火曜日定休です。臨時休業の場合もあります。
また混雑することもございます。念のため、ご来店の際には、電話もしくはメールでご予約いただくと確実に対応できます。
上級シューフィッターが、貴方だけの快適な履き心地
「幸せの靴」をご提供いたします。
★HPはこちら    http://mikiyakututen.com/
telephone 0572-68-2934
   岐阜県瑞浪市上平町4-3
   足と靴の相談室 三喜屋靴店
★facebookページは    https://www.facebook.com/mikiyakututen
★三喜屋靴店チャンネル https://www.youtube.com/user/mikiyakututen
★ツイッター         https://twitter.com/mikiyakututen

友だち追加数

友だち追加数

2017年4月28日 (金)

人生初って色々あるよね。

三喜屋のブログを見て下さっている方に
ひそか~に、人気な宮木家の騒動。
特に、次女ネタが面白いと。(*^_^*)

大学入学に伴って
家を出て行ったので
残念ながら書くネタが無くなったな・・・
と思っていましたが

1人生活には、何かと「お初」がつきもので
「え~そんなことも知らんかったの???」的な
連絡が良くはいります。


「買い出しに来たけど、何買っていいか分からん。
安いのか、高いのか分からん」と電話。

「キャベツ一玉298円なんやけど」
「高いね、一人だから四分の一でいいよ。
68円くらいで買えない?」
娘と電話しながら、買い物を手伝う私。

今日は

「お金の出し方が分らんのやけど」とメール。

あ~教えてなかったか・・・。
郵貯は全国どこでもあって便利なので
娘にはキャッシュカードを渡してあります。

「まず、郵便局へ行く、次にATMへ向かう
そして、画面の引き出しをタッチ・・・○×△□※※
OK?やれそう?」

「おっけ~分かった」
大丈夫かな。

そんな娘の所へ
6月にお休みをいただいて行く予定です。

父ちゃんが
行くぞ、行くぞとうるさいんで(笑)


2017年4月12日 (水)

次女大学生になるの巻

この春大学生になった次女。

縁あって新潟へ行くことになりました。
医療の道へ進みます。

そんなわけで、4/1~5日まで
引っ越しやら入学式やらで
新潟に滞在していました。
入学式当日は晴れ。
皆スーツにパンプス姿が初々しい。
靴屋の性か、つい靴をみてしまいます。
おそらく、初めて履く革靴、ヒール靴に
女子学生は、大変そうでした。
「みんな、靴ずれ出来て痛い、痛いって言ってた。
うち、靴屋の子で良かった~」と娘(*^_^*)

あ~出来る事なら
入学前に、相談会してあげたいっ!
少なくとも、選ぶときのポイントくらいは
伝えてあげられる。

新潟の地で初めての一人暮らしをスタートさせた
次女は、色々と初体験をしている模様。
「初の自炊~ふの味噌汁とシーチキンの炊き込みご飯
一合炊いたんやけど、全部食べれちゃった~」
・・・・一合、一食で全部食べたんですか?!
「お母さん、学食パス、確か3万円入れてくれたんだよね。
今日やったら、残金が3000円になっとった!!」
ええええええ~
そんなに使えるはずないよ~、おかしいんじゃない???
「お母さん、新入生はさ、サークル説明会行くと
ただ飯なんよ!で、ラグビー部に行ったわけ。
回転寿司!一番大食いの子にはプレゼントもあった。
なんと、うちが優勝しちゃった。」
ただより怖いものないって言うよ~
大丈夫なん?
今の所、食生活の報告のみでございます。

2017年1月14日 (土)

がんばれ!受験生!

今日は瑞浪も朝起きましたら

雪景色でございました。
我が家の受験生はセンター試験初日です。
高校受験の時も雪でしたが
またしても・・・です。
緊張しすぎたのか
弁当を忘れていきました。
何という事か。
とりあえず、弁当は無くても
何とかなる。
鉛筆とか、
消しゴムとか・・・
大丈夫だろうか。
娘の通う学校では
「受験は団体戦だ!」という教育がされています。
勉強は一人でこつこつ頑張るものだと
思いがちですが
そうではない。
私もうんと昔
高校生の頃、団体戦だ!と実感することを経験しました。
商業高校だったのですが
日商簿記一級を(確か)受験するに当たり
担任の先生が「全員合格をめざすぞ」と掲げ
五人組を結成。
五人のグループ全員が
それに向けて勉強を頑張るのです。
でぇ、テストに全員がクリアしないと
全体責任となり、出来ない子には
出来るまで教えるという。
当時、生徒たちみんな
ぶうぶうと文句を言っていましたが
段々、それが楽しくなり
最後には、本当に全員合格しました。
あの時の達成感。
嬉しさ、皆の笑顔、
今でも思い出します。
次女たちも、きっとそうだと。
頑張れ、踏ん張れ!
心の中で母ちゃんは応援しています。
人生には何度か乗り越えなくちゃならんこと
どうにもならんことが
いくつかやってきますが
心も身体も元気でいれば
何とかなっていくと
私は思っています。
通過点の受験
人生これから!

2016年12月21日 (水)

障子の張り替えと次女の成長

今日はとっても温かな一日だったので
仕事の合間に
障子を張り替えました。
(主に几帳面な店長が)
嫁がやったら、多分斜めになって
まっ、いいか。こんなもんでってなります(笑)
お店の和室の障子が真っ白で綺麗になりました。
後数日するとクリスマスがやってきます。
長男も帰ってくる予定なので
何年かぶりの
家族そろってのクリスマス会開催です。
はい。
いつものお好み寿司に
アンジェリーナのマスターが焼く
優しい味のケーキに
大好きな
かしわ屋のおばちゃんの所の
モモ肉を頂きます。
皆さまのご家庭では
どんなクリスマスを迎えられますか?
宮木家の珍道中・・・
何かと面白い次女ネタをかきたいところですが・・・
「恥ずかしいからやめてっ」と
言われてしまいました。
だんだん大人になっていきます。
寂しいよねぇ。

2016年12月13日 (火)

次女と受験 志が高く、真の強い友達に囲まれて。

「やりたい事をやったら、三喜屋を継ぐ」と
宣言している次女。
彼女が夢に描いていたことに一歩近づきました。
大学受験と言う物が
とても複雑になってきたと言いますか
非常に分かりにくく
その分チャンスは増えますが、大変だと感じました。

まぁ、色々ありました。
そんでも、ずっと信じて意志を貫き通した彼女の
その根性と言いますか、根拠のない信じる力と言いますか・・・
羨ましく思います。
第一志望の受験を終えた時
「みんなが、応援してくれて
面接の練習を昼休みに何度も
してくれた。
化学が分からんて
教えてもらった。
前日に、道中読めって
たくさん応援の手紙をもらった。
今日は、やりきったから全部だしきったから
後悔はないし、落ちたとしても泣かんけど
皆から、応援されてここまで来て、それで
泣いてしまうかもしれん。」
と言う彼女の話を聞きながら
良い友達に囲まれて
ここまで頑張ってこれたんやなぁと
感じ胸が熱くなりました。
「試験は水もんやから
ご縁があれば受かるやろうし
ダメやっても、友達に有難うって
言ったらいいんやよ。」と
話しました。
第二志望の受験が不合格だったので
全く良い方に考えてなかった私は
本命、合格発表の日。
しょんぼり帰ってくる娘を
どんなふうに迎えてやろうかと考えながら
娘の部屋をブンブンと掃除機をかけていました。
電話がどれだけなっても気づかずに。
どれだけならしても電話に出ないので
ついに父ちゃんの所に連絡が入り
合格を知りました。
驚きです。
本当に驚きました。
担任の先生も
「本当に、間違いないか?受験番号あっとるか?」
と聞かれ不安になり
涙目の(*^_^*)先生ともう一度確認したそうです。
親友と2人
スマホで確認する手が
震えたって言っておりました。
合格を一緒に喜んで
泣いてくれたそうです。
いつも、いつも友達から
温かな気持ちやエールを貰ってばかりの
娘ですが、いつかは彼女なりに友達の力になれる
子に成長してほしいと願います。
これからが大変です。
母の心配は尽きませんが
娘が選んだ道を応援してやるしかないです。
ちょっとさみしいけど。
仕方ありません。
「最後は、ちゃんと帰って来てよ」って
言っときました。
三喜屋を継ぐんだもんね。(*^_^*)

2016年10月13日 (木)

眠いのだ~

我が家の次女。

ついにすごい技をあみだしました(笑)
朝、少しでも長く寝ていたい彼女。
一旦おきてですね、制服に着替えます。
そして、またベッドへ。
時間ぎりぎりになっても起きてこないので
「もう、ぎりぎりやよー」と
怒り気味に起こすと
眠ったまま
「制服、着とる~」といって、よりギリギリの時間まで
寝ます。
眠いのねぇ。仕方ないわねぇ。
どうでもいい話でしたっ。(*^_^*)

2016年5月 5日 (木)

長男君と初任給と五月の連休と母の日

昨日の真夏日に続いて
本日も暑い日になりました。
ただ、風が吹き抜けている分
過ごしやすいようです。

さて、4月に就職した宮木家の長男坊が
GWを利用して帰省しました。
普段はメールでほんの短い文章でのやり取りしかしていない分、
仕事の話、先輩同僚の話、食事の話などなど
話しきれなかった1か月分の話が言葉になってあふれてきます。
そして「ちょっと早いけど」と
初給料で買った母の日のプレゼント。
Mothers_day
働いた自分のお金でプレゼントできる余裕が
チョットできたようです。
「初月給で初おごり」と
本人は夕食をご馳走してくれると言っていますが、
帰ってきて話をしてくれるだけで十分。
美味しいものを食べさせてやりたくなるのは
やはり親バカですかねぇ…
姉妹は出かけてしまっているので、
本日は3人で外食することにしました。
リクエストは中華。
創作料理の富士さんへ行こうと思います。

2015年12月24日 (木)

一味もふた味も味わい深いXmasパーティー

駅まで送り届けた車を降り際に
「ハイ、これXmasプレゼントpresent」と白い袋を置いて登校した次女。

Img_0099
自宅へ戻ったら家内が開口一番
「目が覚めたら枕元にびっくらポンがあったsign01
と同じ包みの袋をもっておりました。
中身はと開けて見ると
スヌーピーとチャーリーブラウンのペアのマグカップ。
Img_0090_2
8歳5歳と年齢差のある姉兄の下で
たくましく育ってきた次女ですが
細やかな心情と優しさをあわせもって大きくなってくれたなぁと
思わず瞼が熱くなりました。
夕飯は恒例の寿司パーティーでしたが
一味もふた味もおいしくたくさんいただきました。
Mちゃん、素敵なプレゼント有難うsign01heart04

2015年10月16日 (金)

次女と骨折とバスケ

、次女が骨折して一か月半が経ちました。

ギブスもとれて、そろそろいい子にしているのが苦痛な様子。
「体育の時間、見学ほどつまらん物はない」と言い出しました。
整形の先生からは、運動はまだ駄目と言われています。
「ぐふふ。今日体育参加した! バスケ!」
「え~~~~~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!」
「だってつまらんやん。見とるの。 そやもんで、
バスケの上手な子に相談したわけ。
したらさ~、ゴール下に立っとけって言われたわけ。
でぇ、その子が、ボールを相手から奪って うちにむかって、
おもいっきり投げるわけね。
そんでぇ、そのボールをうちが、いっぱつシュート♪♪
ぐふふっ。がはは。これが決まったわけよ!!
おおおお~ナイスシューって歓声が上がったわけ♪
楽しかった~~~」
お、面白いけど・・・
そりゃぁ楽しいと思うけど・・・
はぁ。

より以前の記事一覧